アン・ハサウェイが新作『コロッサル』に出演することが分かった。

 

ニューヨークで初の1人芝居も

 

ナチョ・ビガロンド監督がメガホンを取る同作品は『ゴジラ』と『ロスト・イン・トランスレーション』を交差させたような作品になるという。アンは仕事を失い婚約者とも破局してしまい生まれ故郷へと戻る女性グローリアを演じる。故郷に戻るやいなや、グローリアは巨大トカゲが東京を襲撃したというニュースを聞き、自身とこの巨大トカゲに心理的なつながりがあると感じ、世界の運命を背負うことになるというストーリーだ。

そんなアンは最近、ニューヨークで初の1人芝居に挑み、戦闘機のパイロットとして働いていた女性が出産を機に無人機の捜査員となる役を演じていた。またアンの夫アダム・シュルマンがプロデューサーを務めた映画『ブルックリンの恋人たち』の中でこん睡状態に陥った兄に会いにニューヨークへ訪れる大学院生役を演じたアンは「この答えがどれだけイラっとするかは分かるんだけど。家に帰ってから彼の顔を見るのがいつもとても幸せだったわ」と撮影現場でもアダムと調和がとれていたことを明かしていた。

 

関連コラム

 

別れた彼ともう一度やり直したい!復縁を成就させる方法とは?
イケない関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
自分とは釣り合わない?魅力的な彼と付き合うために
憧れの彼を自分のもとへ引き寄せる方法とは?
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選