イアン・マッケランが実写版『美女と野獣』でエマ・ワトソン、エマ・トンプソンらと共演することが明らかになった。

 

野獣の執事コグスワース

 

バラエティによるとイアンは野獣の執事コグスワースを演じることになるという。ちなみにワトソンはベル役、トンプソンはティーポットのミセス・ポッツ役、ルーク・エヴァンスはガストン役、ダン・スティーヴンスは野獣役、ケヴィン・クラインはベルの父親モーリス役を演じることが決まっている。

同作品はビル・コンドン監督がメガホンを取ることになっており、イアンとは『ゴッド・アンド・モンスター』、さらに新作映画『ミスター・ホームズ』でも共に仕事をしている。

『美女と野獣』がディズニーにとって初めての実写版作品ではなく、ヘレナ・ボナム・カーターが妖精のゴッドマザーを務めケイト・ブランシェットが悪魔のようなまま母を演じた『シンデレラ』(今月25日日本公開)が現在世界中で大ヒットを収めているほか、昨年にはアンジェリーナ・ジョリーが主役を務めた『マレフィセント』などもある。

さらにディズニーは『ダンボ』『ムーラン』『ピノキオ』『リトル・マーメイド』の実写版製作することを発表している。

期待高まる『美女と野獣』は今年後半から撮影がスタートするそうで、2017年3月公開予定だ。

 

関連コラム

 

別れた彼ともう一度やり直したい!復縁を成就させる方法とは?
イケない関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
自分とは釣り合わない?魅力的な彼と付き合うために
憧れの彼を自分のもとへ引き寄せる方法とは?
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • Netflixで配信中!『REA(L)OVE』から見る過去と上手に付き合って恋愛する方法
  • 週末は渋谷で女子会!JOYSOUND×Netflixのコラボルームがオープン
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」最終回ドラマレビュー
  • 胸くそ悪いけど、なぜか癖になる…後味悪い結末が待つ映画3選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第九回ドラマレビュー
  • もうすぐW杯! 日本戦でおさえておきたい注目イケメン9選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第八回ドラマレビュー 
  • なつかしい…!今はなき化石CM、あなたはいくつ覚えてる?