キム・カーダシアン・ウェスト(34)はわずか13歳の時に「ハリウッドのあらゆるダイエット」を試していたそうだ。

 

キャベツスープ・ダイエット

 

キムは若い頃に見かけにとてもこだわっていたそうで、幼なじみのニッキー・ランドは2人で偏った食事のダイエット法を片っ端から試していたと明かしている。「キムは体重を気にしていたわ。私たちはハリウッドで出回っているすべてのダイエット法を試したの」「アトキンスとかサウスビーチ・ダイエットとかがほとんどだったわ。でもキャベツスープ・ダイエットとかもやっていて、大なべにキャベツスープをぐつぐつ煮込んでいたものよ」

しかし、その後ニッキーは摂食障害を患うに至っており「それで私たちは『よし、私たちは細くなるわ』って思っていたの。でも私は拒食症になっちゃったわ。とにかく食べなかったの。キムはそういうことはなかったけどね」と続けた。

また、ニッキーはキムが若い頃、自身の鼻をとても嫌っていたことが理解できなかったと話している。「キムがいつも自分の鼻は完璧じゃないって言ってたわ。でも私はそんなの馬鹿げてるって思ってたの。どんな女の子でも嫌いなところはあるものよね」

ジェニファー・ロペスが大好きだったというキムは、自身の持つセクシーな体のラインは常に誇りにしていたようだとニッキーはヒート誌に続けている。「キムはずっとジェニファー・ロペスが大好きで、あんなお尻を手に入れるためにスクワットとかしていたものよ」「今のキムを見て『あなた変わったわね』って思うけどね。でもキムはジェニファー・ロペスが大好きであんなお尻に憧れていたんだもの。『イフ・ユー・ハド・マイ・ラヴ』がキムのお気に入りの曲だったのよ」

 

関連コラム

 

別れた彼ともう一度やり直したい!復縁を成就させる方法とは?
イケない関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
自分とは釣り合わない?魅力的な彼と付き合うために
憧れの彼を自分のもとへ引き寄せる方法とは?
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選