ジェニファー・ガーナー(42)は自宅で「長年」過ごし過ぎたことで、この春仕事復帰を決めたそうだ。

 

映画界でのキャリアを築く番

 

ベン・アフレックとの間に3児を持つジェニファーは育児のために休業していたものの、今度は自分が映画界でのキャリアを築く番だと感じているそうだ。「私はかなり家にいたからね。今度は私が仕事をする番で、この春から復帰するの」「たぶん秋ぐらいまで仕事をするつもりよ。もちろん、ある程度、家にいられ時間があったらの話だけど。まだ私は契約を交わしたわけではないから言い切れないけど、仕事に戻るつもりよ」

そんな仕事復帰への意欲を見せたジェニファーだが、最近では映画の役どころを引き受けることに何もプレッシャーは感じていないため、脚本が気に入った時だけ出演するつもりだとしながらも、『パール・ハーバー』で共演したベンと結婚し、テレビ番組『フェリシティの青春』の共演者であったスコット・フォーリーを元夫に持つジェニファーは、自分が共演者に恵まれてきたと冗談交じりにUsウィークリー誌に語っている。「『アレキサンダー(アンド・ザ・テリブル、ホリブル、ノー・グッド・ヴェリー・バッド・デイ)』はすごく良く出来た脚本だと思ったわ」「(共演者の)スティーヴ(カレル)だけ取ってみても十分だしね。彼と働くのは大好きよ。彼ってただ最高なの」「私は共演者に恵まれているから、とでも言っておこうかしら。そのうちの2人とは結婚しているしね」

 

関連コラム

 

彼が浮気をしているかも…と思った時、まずするべきこととは?
3年越しの恋愛を見事叶えた…ある意外なテクニックとは?
ハードルの高い「ハイスペック男」と結ばれる秘訣とは?
最後の彼にしたい!恋愛を長続きさせる方法とは?
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 【12星座別】12月のガチャ運!
  • なぜいつまでもあんなに若い? 芸能人の“キレイ”の秘密
  • ジャニーズをホロスコープ診断 情熱家の素顔、関ジャニ∞錦戸亮
  • 嵐・櫻井翔の胸毛騒動から考察……ジャニーズのムダ毛は不要なのか
  • 半沢そしてリーガルハイ……今さらだけど知りたい 堺雅人の魅力
  • やっぱり狙うは玉の輿! 映画から学ぶ“お金持ちと結婚する方法”
  • 独女の道しるべ!? オアシズ大久保佳代子に学ぶアラフォー女子ライフ
  • 非モテのアラサー女子が学ぶべき「ももクロ」5つの魅力