エマ・ストーンがブロードウェイ作『キャバレー』への出演を延長した。

 

3月29日まで公演予定

 

 昨年11月に同作でのサリー・ボウルズ役をミシェル・ウィリアムズから引き継いだエマは、予定より期間を2週間延長して2月15日までステージに立つことになったとラウンドアバウト・シアター・カンパニーが発表した。同作は3月29日まで公演が予定されているものの、エマの後に誰がその役を演じることになるのかについては明らかになっていない。

 ずっと『キャバレー』の大ファンであったというエマは、同作への出演に対する感激を最近語っていた。「私は10歳のころからサリー・ボウルズを演じたかったの。それで『キャバレー』でのナターシャ・リチャードソンを見たのよ」「こんなに1つのキャラクターやストーリーに執着したことはこれまでにないと思うの。本当に自分がそれを演じているなんて信じられないの」「(サム・メンデスと共同監督を務める)ロブ・マーシャルはサリーが女性版『ハムレット』のようなものだって言ってたわ」

 

関連コラム

 

婚活、復縁、恋愛の悩みを解決する成功の法則とは?
彼に恥をかかせないための「彼友」との上手な付き合い方
人見知りで99%諦めていた恋愛運を上昇させ結婚につなげる方法
彼から永遠に愛されるために欠かせない「唯一の法則」
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • ネガティブなイケメンモデル栗原類が根暗なのに好感度が高い理由
  • 60億円稼いだトム・クルーズに学ぶ、慰謝料を安く抑える方法
  • 怖いけど興味深い……幽体離脱は科学的に体験できることが発覚!
  • Netflixで配信中!『REA(L)OVE』から見る過去と上手に付き合って恋愛する方法
  • 週末は渋谷で女子会!JOYSOUND×Netflixのコラボルームがオープン
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」最終回ドラマレビュー
  • 胸くそ悪いけど、なぜか癖になる…後味悪い結末が待つ映画3選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第九回ドラマレビュー