エマ・ストーンがブロードウェイ作『キャバレー』への出演を延長した。

 

3月29日まで公演予定

 

 昨年11月に同作でのサリー・ボウルズ役をミシェル・ウィリアムズから引き継いだエマは、予定より期間を2週間延長して2月15日までステージに立つことになったとラウンドアバウト・シアター・カンパニーが発表した。同作は3月29日まで公演が予定されているものの、エマの後に誰がその役を演じることになるのかについては明らかになっていない。

 ずっと『キャバレー』の大ファンであったというエマは、同作への出演に対する感激を最近語っていた。「私は10歳のころからサリー・ボウルズを演じたかったの。それで『キャバレー』でのナターシャ・リチャードソンを見たのよ」「こんなに1つのキャラクターやストーリーに執着したことはこれまでにないと思うの。本当に自分がそれを演じているなんて信じられないの」「(サム・メンデスと共同監督を務める)ロブ・マーシャルはサリーが女性版『ハムレット』のようなものだって言ってたわ」Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 芸能界でも話題! リピーター続出の「ウラナ」って何?
  • これさえあれば夜は満足♪イケメンに襲われ放題の無料マンガ特集
  • ドン引く?笑える?男子の自慰行為へのあくなき探究心4選
  • ゴックン!女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい「擬音」10選
  • 見抜かれてる!SNSの使い方で警戒されるのはこんなオンナ4選
  • ガキ使よりも紅白!?正月の話題に見るオバサン度チェック!
  • 「プリキュアダンス」で感動!?芸人・前田健の知られざる才能
  • 男の人生を変える?ロックンローラー・矢沢永吉の影に内助
あなたへのおすすめ