ティム・バートン監督(56)がヘレナ・ボナム=カーター(48)と破局していたようだ。

 

13年間連れ添った

 

 2人の子供を持つバートン監督とヘレナは13年間連れ添ったものの円満に破局したと12月23日(火)、ヘレナの広報担当がPEOPLE.comに伝えたことで明らかになった。「2人は今年に入って円満に別れましたがその後も友人として、そして親として付き合いを続けています」「子供たちのためにもプライバシーを尊重していただければ幸いです」

 2人はバートン監督の2001年作『PLANET OF THE APES 猿の惑星』の撮影をきっかけに交際を始め、共同の部屋でつながった隣同士の家に暮らすという一風変わった交際関係で有名だった。

 昨年9月にバートン監督は、ロンドン市内の映画館から別の女性と抱き合って出てきたところをパパラッチされていたのだが、当時ヘレナは「まったく意味がわからないわね。これらの写真は家族や友人、仕事仲間たちとみんなで出かけている時に撮られたものよ」と浮気説を一掃していた。

 7つ以上もの映画でコラボレーションしてきた2人であったが、たびたび撮影現場で2人の関係にトラブルが発生することもあったようで、『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』の撮影時は特に最悪だったと以前バートン監督が明かしていた。「僕たちの関係は保てているけど、いつも簡単ってわけじゃないんだ。『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』の撮影時は特に最悪だったよ。でもその後になって彼女がその時ネルを妊娠していたことが分かって、すべてのつじつまが合った感じだったよ」

 ヘレナの広報担当が円満破局を伝えた一方で、ヘレナの親しい友人たちはバートン監督が「中年期の自信喪失を抱えている」状態であると話している。ある友人の1人は「ティムはよくありがちな中年期の自信喪失期におちいっていましたね。ヘレナの友達はみんなティムがそのおきまりのひどいシチュエーションになっていると感じていました。ヘレナはそんなティムがなんとか自分で解決できるよう、沢山に時間を与えていましたよ」と話す。

 さらに別の友人はメールオンラインに対し、「今月行われたサマンサ・キャメロン主催のザ・チェッカーズ・パーティーでヘレナはとても落ち込んでいました。他の招待客たちがみんな気付いたくらいですよ。すごく落ち込んでいますね。これは本当に最近の事で2人はたった2週間前に破局のことを子供たちに告げたようです」とヘレナの破局に伴う傷心ぶりを伝えている。

 

関連コラム

 

未来が見えない不倫…諦めていた恋が動きだした瞬間
元彼とまさかの復縁を果たした崖っぷち女性の秘密の方法
あのタレントも挑戦…短期間で−10kgダイエットの秘密
夫と離婚して「許されない相手」と結ばれた女性の体験談

Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選