ブラッド・ピットが周囲の気を散らす恐れがあるとして陪審員に選ばれなかった。

 

ステータスが審議に影響を与える

 

 12月12日(金)にロサンゼルスの法廷に召集されたブラッドは他の陪審員候補と同じく出廷したのだが、そのセレブというステータスが審議に影響を与えるとみなされ、陪審員を拒否されてしまったという。ロサンゼルス市の弁護士であるウィリアム・R・ライヴリー氏によると、陪審員は無作為に召集されるため、選ばれた人たちがセレブなのかどうなのかは当日に出廷するまで分からないという。「ブラッドは他の陪審員候補の方々と同じく召集状を受け取り、法廷に訪れて裁判官や弁護士の予備尋問を受けたのでしょう」「この予備尋問の際に検察と弁護人たちは陪審員たちに対して異議を唱えることができます」「ほとんどの場合、陪審員候補が有名セレブだと分かると選ばれることはありません、いつもではないですけどね」

 しかしながらライヴリー氏がメールオンラインに語ったところによると、ブラッドの法廷での反応が審議を左右する可能性があるということが、陪審員に選出されなかった一番の理由であるという。「ブラッド・ピットが陪審員席に座っていたら他の11人の陪審員たちがそれを無視することは難しいはずです」「ブラッドがどんな反応をして、何と言うかというところに他の陪審員たちが注目するのは普通で、審議がスタートしたらブラッドの意見に他の陪審員たちが影響を受ける可能性があるからです」

 他の関係者は「ブラッドはもしかすると短期間で終わるケースであれば選ばれるかも知れないと思っていたようですが、問題は審理が長引けば長引いた分だけブラッドも法廷に出廷しなければならないということです」と続けている。Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 芸能界でも話題! リピーター続出の「ウラナ」って何?
  • これさえあれば夜は満足♪イケメンに襲われ放題の無料マンガ特集
  • ドン引く?笑える?男子の自慰行為へのあくなき探究心4選
  • ゴックン!女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい「擬音」10選
  • 見抜かれてる!SNSの使い方で警戒されるのはこんなオンナ4選
  • ガキ使よりも紅白!?正月の話題に見るオバサン度チェック!
  • 「プリキュアダンス」で感動!?芸人・前田健の知られざる才能
  • 男の人生を変える?ロックンローラー・矢沢永吉の影に内助
あなたへのおすすめ