ジェームズ・ボンドは「007」シリーズ最新作『スペクター』でベルヴェデール・ウォッカを飲むようだ。

 

2点の限定ボトルを発表

 

 同高級ウォッカブランドが先日、同作との提携を結んだことで、ダニエル・クレイグ演じるボンドがお気に入りのウォッカ・マティーニを頼む際、同社のウォッカをオーダーすることになるようだ。ソニー・ピクチャーズ社のシアトリカル・マーケティング部長を務めるドワイト・ケインズ氏は「ジェームズ・ボンドのクールさとスタイリッシュで洗練された態度は、常に彼のウォッカ・マティーニという好みと共存しています。ベルヴェデールはそれにぴったりなのです」とコメントしている。

 このカクテルはボンドが「ステアせずにシェイクで」と何度か注文したことで有名になった。1964年作『007 ゴールドフィンガー』でボンドを演じていたショーン・コネリーがこのセリフを口にしたことでおなじみとなったが、原作者のイアン・フレミングによる小説内にもたびたび登場している。しかし、2012年の『007 スカイフォール』では、ハイネケンが協賛したことによりボンドはこのウォッカ・マティーニではなくビールを飲んでいた。

 今回の提携により、ベルヴェデール社は同作を記念して2点の限定ボトルを発表するほか、「007」をテーマにした広告キャンペーンも行う予定だ。

 『スペクター』にはボンド役のダニエルのほか、クリストフ・ヴァルツ、モニカ・ベルッチ、デビッド・バウティスタ、ナオミ・ハリスの出演が決定している。

 

関連コラム

 

未来が見えない不倫…諦めていた恋が動きだした瞬間
元彼とまさかの復縁を果たした崖っぷち女性の秘密の方法
あのタレントも挑戦…短期間で−10kgダイエットの秘密
夫と離婚して「許されない相手」と結ばれた女性の体験談

Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • ネガティブなイケメンモデル栗原類が根暗なのに好感度が高い理由
  • 60億円稼いだトム・クルーズに学ぶ、慰謝料を安く抑える方法
  • 怖いけど興味深い……幽体離脱は科学的に体験できることが発覚!
  • Netflixで配信中!『REA(L)OVE』から見る過去と上手に付き合って恋愛する方法
  • 週末は渋谷で女子会!JOYSOUND×Netflixのコラボルームがオープン
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」最終回ドラマレビュー
  • 胸くそ悪いけど、なぜか癖になる…後味悪い結末が待つ映画3選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第九回ドラマレビュー