オーランド・ブルームが「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの再出演に向けて交渉に入っている。

 

現時点ではジョニー・デップのみ

 

 同シリーズ映画の第1弾から3弾までウィル・ターナー役で出演していたオーランドだが、第5弾となる『パイレーツ・オブ・カリビアン:デッド・メン・テル・ノー・テイルズ』に再び登場することを考えているところだとIGN UKに語っている。「再登場するとは確実に決めたわけじゃないけど、今話し合いをしているところだよ」「基本的に製作陣はシリーズ全体をリブートさせたいみたいなんだ、僕が思うにね。だから僕とも何かしたいし、僕の息子とも何かしたいと思っているみたいだよ」「僕は今もちろんデイヴィ・ジョーンズだ、だから僕は海の底にいるんだ。自分と同じような姿のやつを見ることがないから、海の底でぶつぶつ文句を言っているなんてなんだか面白いかもしれないね」

 この待望の第5弾に出演が決定しているのは現時点ではジャック・スパロウ船長演じるジョニー・デップのみとなっているが、ジェフリー・ラッシュがヘクター・バルボッザ役で再び登場、さらにハビエル・バルデムがジャック・スパロウに兄を殺され復讐を企てる幽霊という新たなキャラクターとして同作に加わるといわれている。

 ヨアヒム・ローニングとエスペン・サンドベリの2人がメガホンを取るこの人気シリーズの最新作の撮影は来年よりオーストラリアでスタートするそうで、2017年7月には公開予定となっている。

 

関連コラム

 

未来が見えない不倫…諦めていた恋が動きだした瞬間
元彼とまさかの復縁を果たした崖っぷち女性の秘密の方法
あのタレントも挑戦…短期間で−10kgダイエットの秘密
夫と離婚して「許されない相手」と結ばれた女性の体験談

Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選