ジョージ・ルーカスが5つの芸術作品に大金をはたいたようだ。

 

2つの絵画と3つの彫刻作品

 

 先日、現代アーティスト、ヘブル・ブラントリーのシカゴにあるスタジオに訪れたルーカスは、作品購入にかなりのお金を使ったといわれている。実際に投資した合計金額は分かっていないものの、ルーカスのアート・コレクションのために2つの絵画と3つの彫刻作品を選んだことは明らかになっているとニューヨーク・ポストのページ・シックス欄が報じている。

 ルーカス映画の大ファンであるというヘブルは、ルーカスが自身のスタジオに訪れてくれたことはとても非現実的だったと2人で撮影した写真と共にインスタグラムを通じてコメントしていた。「昨日俺のスタジオに誰が来たか予測してみて?ヒントをあげるよ、彼はダース・ベイダーの生みの親だよ(笑)。子供のころから崇拝していた人と一緒に時間を過ごせるなんて非現実的だった。そして今、彼は俺のファンの一人になってくれたんだ。ルーカスのコレクションに加われたことをうれしく思うよ。努力は報われるもんだね」

 以前ジェイ・Zとビヨンセ夫妻にも作品を購入されたことでも知られるヘブルは、社会情勢を表した子供たちを描く作風で知られており、それらの作品は15万ドル(約1700万円)相当で取引されている。

 昨年、ルーカスは、3億ドル(約350億円)を投じて建築家マ・ヤンソンによるデザインのザ・ルーカス・ミュージアム・オブ・ナラティブ・アートを2018年にシカゴに開館すると発表していた。

 

関連コラム

 

未来が見えない不倫…諦めていた恋が動きだした瞬間
元彼とまさかの復縁を果たした崖っぷち女性の秘密の方法
あのタレントも挑戦…短期間で−10kgダイエットの秘密
夫と離婚して「許されない相手」と結ばれた女性の体験談

Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選