マライア・キャリーが12月15日(月)のパフォーマンス中に靴が脱げて泣いてしまったという。

 

数々のトラブルに見舞われ

 

 ニューヨークで予定されている6日間公演の初日をビーコン・シアターで行っていたマライアだが、マイクの装置が曲の途中で落ちてきてしまうなど数々のトラブルに見舞われたことでパフォーマンスを中断することになってしまっていた。宝石が散りばめられたぴったり目の赤いドレスを着て、クリスマスの定番『恋人たちのクリスマス』などを披露したマライアだったが、途中で片方の靴が脱げてしまったことで、片手には脱げた靴、もう一方の手でマイクを握りながら歌う羽目になってしまったという。その後、1993年のヒット曲『ヒーロー』を歌っている最中にマライアは泣きだしてしまったそうだ。

 とはいえ、マイク装置が衣装から外れてしまったためにパフォーマンスを中断せざるを得なくなったため、その涙は長くは続かなかったそうだ。同曲の後半部分に差し掛かったあたりでマライアは「嘘でしょ?ストップ!ごめんなさい、止めて、止めて!」と言い、自身の汗によってずり落ちてしまったその装置を治してもらうためにアシスタントを呼び寄せた。そしてそれを直しにきた男性スタッフのことを刺しながら「これは彼のせいじゃないのよ。汗のせいなの!」と言ったそうだ。

 

関連コラム

 

未来が見えない不倫…諦めていた恋が動きだした瞬間
元彼とまさかの復縁を果たした崖っぷち女性の秘密の方法
あのタレントも挑戦…短期間で−10kgダイエットの秘密
夫と離婚して「許されない相手」と結ばれた女性の体験談

Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選