ナタリー・ポートマンがスティーブ・ジョブズ伝記映画へ出演交渉中のようだ。

 

役の詳細は明かされていない

 

 2011年に56歳の若さですい臓がんによりこの世を去ったジョブズの伝記映画に「重要な役どころ」として出演交渉が行われているナタリーだが今のところその役の詳細はまだ明かされていないとデッドラインが報じている。同作の企画が立ち上がってからというもの、さまざまな問題が起こり、製作会社であったソニー・ピクチャーズが撤退する事態が起きていたが最近になってユニバーサル・スタジオが同作の版権を買い取っていた。

 ダニー・ボイル監督がメガホンを取ることになっている同作では、レオナルド・ディカプリオの主演辞退に続きクリスチャン・ベイルの降板となかなか主役のジョブズ役を演じる俳優が決まらずキャスティングが難航している。現在のところ、マイケル・ファスベンダーが出演交渉に入っているといわれており、アップル社の共同設立者であるスティーブ・ウォズニアック役でセス・ローゲンの出演が決定しようとしているところだという。『インターステラー』にも出演中のジェシカ・チャステインも同作の出演に向けて話し合いを行っているようだ。ジョブスの公式伝記本の著者ウォルター・アイザックソンにアイデアを貰いながらアーロン・ソーキンが脚本を担当したこの作品のストーリーは、ジョブズの人生の中で転機となったマックコンピューターの立ち上げ、コンピューター会社NeXTの買収、 iPodの開発の3つの軸に焦点を当てているという。

 現在自身が初めて監督を務めた映画『ア・テイル・オブ・ラブ・アンド・ダークネス』の編集作業に入っているナタリーは『ジェーン・ゴット・ア・ガン』や『ナイト・オブ・カップス』など数作の出演作公開が控えている。

 

関連コラム

 

「好きな人ができた」フラれた元彼と復縁できる唯一の方法
彼氏いない歴2年の私が1か月で素敵な彼氏をゲットした方法
Xmas目前、お一人様女子に訪れた20代最後のチャンス
読モ100人から選ばれた『魔法のようなダイエット法』とは?

Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • ネガティブなイケメンモデル栗原類が根暗なのに好感度が高い理由
  • 60億円稼いだトム・クルーズに学ぶ、慰謝料を安く抑える方法
  • 怖いけど興味深い……幽体離脱は科学的に体験できることが発覚!
  • Netflixで配信中!『REA(L)OVE』から見る過去と上手に付き合って恋愛する方法
  • 週末は渋谷で女子会!JOYSOUND×Netflixのコラボルームがオープン
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」最終回ドラマレビュー
  • 胸くそ悪いけど、なぜか癖になる…後味悪い結末が待つ映画3選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第九回ドラマレビュー