ジェームズ・キャメロン監督が『アバター』続編は「驚きの内容」となると明かした。

 

2016年12月に公開予定

 

 2009年に公開された超大作『アバター』に続く続編3作は現在プリプロダクションの真っ只中で、脚本に最終調整を加えているというキャメロン監督は、同作が驚くような展開になると話した。「素晴らしいものになるよ。みんな口を開けて驚くと思うよ」また、キャメロン監督はすでに数年間この3作に取り掛かっているが、今年ゾーイ・サルダナが先住民ナヴィのネイティリ役、サム・ワーシントンがジェイク・サリー役を続投するとが決定したことで、進展をみせている。

 キャメロン監督は撮影法においては、1秒間に60コマを入れるというという噂を否定する形で1秒間に48コマで続編が撮影されると明かしており、その理由が公開される際に実用的だからなのだとエンパイア誌最新号に話した。「60コマはビデオ市場にはよりよいセグエかもしれないって考えた時もあったけどね」「少し古いシステムを使うから、現時点では48コマを使うのが筋が通っているね」

 そんな待望の『アバター』続編は来年にも撮影開始され、2016年12月に公開予定だ。

 

関連コラム

 

「好きな人ができた」フラれた元彼と復縁できる唯一の方法
彼氏いない歴2年の私が1か月で素敵な彼氏をゲットした方法
Xmas目前、お一人様女子に訪れた20代最後のチャンス
読モ100人から選ばれた『魔法のようなダイエット法』とは?

Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • Netflixで配信中!『REA(L)OVE』から見る過去と上手に付き合って恋愛する方法
  • 週末は渋谷で女子会!JOYSOUND×Netflixのコラボルームがオープン
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」最終回ドラマレビュー
  • 胸くそ悪いけど、なぜか癖になる…後味悪い結末が待つ映画3選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第九回ドラマレビュー
  • もうすぐW杯! 日本戦でおさえておきたい注目イケメン9選!
  • キスマイ出演!「○○な人の末路」第八回ドラマレビュー 
  • なつかしい…!今はなき化石CM、あなたはいくつ覚えてる?