ジャスティン・ビーバーが夜遊びに気になるブツを持って行っていたという。

 

カール・レンツ牧師の誕生パーティーに

 

 ジャスティンは今月6日にジェイ・Zの経営するナイトクラブ、40/40で行われたカール・レンツ牧師の誕生パーティーにXboxを持って行っていたと言われている。報道によれば、ジャスティンはクラブ内のプライベートルームのテレビにXboxをつないで、『NBA 2K15』や『FIFA』などのゲームを他のパーティー客たちと共に順番でプレイしていたと言われている。ある関係者はニューヨーク・ポスト紙のページ・シックス欄で「ビーバーは『FIFA』のほうがかなり得意で、1、2回勝利していましたよ」と語っている。

 そんなジャスティンだが、9日に行われたMTVヨーロッパ・ミュージック・アワード2014で最優秀男性アーティスト賞に輝いた際には、コンピューターゲームではなく、アイスクリームでその栄誉を祝ったようだ。スコットランドのグラスゴーで行われた同式典には参加できなかったジャスティンだが、ビデオメッセージでファンへの感謝のメッセージを寄せていた。「たった今、最優秀男性アーティスト賞をもらったから、そこにいるファンのみんなにお礼を言いたかったんだ。君たちは素晴らしいよ。今はコンビニエンストアのCVSにいるから甘いものでも買うことにするよ」また、その後には心温まるビデオメッセージもツイッターに投稿していた。Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 芸能界でも話題! リピーター続出の「ウラナ」って何?
  • これさえあれば夜は満足♪イケメンに襲われ放題の無料マンガ特集
  • ドン引く?笑える?男子の自慰行為へのあくなき探究心4選
  • ゴックン!女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい「擬音」10選
  • 見抜かれてる!SNSの使い方で警戒されるのはこんなオンナ4選
  • ガキ使よりも紅白!?正月の話題に見るオバサン度チェック!
  • 「プリキュアダンス」で感動!?芸人・前田健の知られざる才能
  • 男の人生を変える?ロックンローラー・矢沢永吉の影に内助
あなたへのおすすめ