アナ・ケンドリック(29)は最近のインタビューで酔っぱらっていたという。

 

マリ・クレール誌の取材中

 

アナは10日(月)にツイッターで、マリ・クレール誌に私生活のことを尋ねられた際、酔っぱらってしまっていたと告白した。同誌の表紙写真を掲載すると共にアナは「マリ・クレールにインタビューのために酔っぱらわされたわ。本当の話。抵抗もしなかったけど」とツイートした。

 「トワイライト」シリーズでもおなじみで、次回作には『イン・ザ・ウッズ』が控えているアナはこのインタビューで、自身の容姿に対するオンライン上でのバッシングへの苦悩を明かしながらも、高校時代に同じようなことを経験して慣れているため、そのようなコメントは気にしないようにしていると明かしている。「一番多いのは『アナ・ケンドリックがかわいいと思えないのは私だけ?』ってやつね」「それで『違うわ、あなただけじゃないわよ。間違いなく私の高校の男の子たちみんなが同じ意見ね』っていうのが続くの」

 また、アナはミュージカル映画『ピッチ・パーフェクト2』でベカ役を続投することを楽しみにしており、同作へのやる気を語っている。「いつもオオカミが背後にいて、道に投げ捨てられるという恐怖感はいつもあるわ。中流階級出身だと、家賃を払えなくならないように常に働かなければいけない気がするものよ」Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 芸能界でも話題! リピーター続出の「ウラナ」って何?
  • これさえあれば夜は満足♪イケメンに襲われ放題の無料マンガ特集
  • ドン引く?笑える?男子の自慰行為へのあくなき探究心4選
  • ゴックン!女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい「擬音」10選
  • 見抜かれてる!SNSの使い方で警戒されるのはこんなオンナ4選
  • ガキ使よりも紅白!?正月の話題に見るオバサン度チェック!
  • 「プリキュアダンス」で感動!?芸人・前田健の知られざる才能
  • 男の人生を変える?ロックンローラー・矢沢永吉の影に内助
あなたへのおすすめ