キャメロン・ディアスが米バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』の司会を務めることになった。

 

同番組に初登場してから10年以上

 

 キャメロンにとって同番組への司会出演は4度目となり、今月22日に放送される感謝祭の前日のエピソードは実に、キャメロンが1998年に同番組に初登場してから10年以上経つことになるようだ。ザ・ハリウッド・リポーターによると、キャメロンが司会を務めるエピソードには音楽界から、最近『アップタウン・ファンク』でコラボを果たしたブルーノ・マーズとマーク・ロンソンが登場するという。

 キャメロンは1998年と2002年に同番組で司会を務めたことがあるほか、最後の出演となっていた2005年には、当時の交際相手であったジャスティン・ティンバーレイクをライブのためにステージ上で紹介していた。

 さらに今月15日にはウディ・ハレルソンも同番組の司会として再び登場する予定になっており、ウディも初出演から20年もの時を経ての司会となる。ウディが司会を務めるエピソードではラッパーのケンドリック・ラマーがライブを行う予定だ。

 

関連コラム

 

終わりにしたい…」そう思っていた女性の不倫成功体験談
復縁、不倫、略奪婚…ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
別れた恋人とのまさかの復縁体験談!!
幸せを掴んだ!夫と離婚して不倫相手と結ばれた女性のエピソード
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 【12星座別】12月のガチャ運!
  • なぜいつまでもあんなに若い? 芸能人の“キレイ”の秘密
  • ジャニーズをホロスコープ診断 情熱家の素顔、関ジャニ∞錦戸亮
  • 嵐・櫻井翔の胸毛騒動から考察……ジャニーズのムダ毛は不要なのか
  • 半沢そしてリーガルハイ……今さらだけど知りたい 堺雅人の魅力
  • やっぱり狙うは玉の輿! 映画から学ぶ“お金持ちと結婚する方法”
  • 独女の道しるべ!? オアシズ大久保佳代子に学ぶアラフォー女子ライフ
  • 非モテのアラサー女子が学ぶべき「ももクロ」5つの魅力