イギー・アゼリアがセックス映像を保持していると主張する元交際相手を訴えている。

 

未発表曲も

 

 イギーは2009年に当時の恋人ヘフェ・ワインとジョージア州アトランタで同棲していた際に、ヘフェが不法に自身のパソコンの全コンテンツをダウンロードしたとして訴えを起こした。TMZ.comが入手した裁判書類には、セックステープについて全く触れられていないものの、そのダウンロードされたデータの中にはマスター済みの未発表曲も含まれていると記載されており、イギーはヘフェが自身の成功を利用しようとしているとの見方を示しているようだ。イギーはさらに、ヘフェが直接そのデータを使用、加工して、7月にリリースに際して「世界を驚かせるよ」とコメントした新作EPを制作したことを追及している。また、現在NBA選手のニック・ヤングと交際中のイギーは、ヘフェが法的書類にイギーの署名を偽造したために、イギーの音楽やミュージックビデオに対する独占的な権利を保持しているとし、その契約のサインは合法的な書類にあったイギーの署名を貼り付けただけだと主張している。

一方のヘフェは、その問題の契約にイギーが署名し、「製造、販売、配給に加え、画像を伴う『すべての』作品に対する宣伝」に対する独占的権利が与えられたことから、伝えられている2人のセックステープを流出、販売することをイギーが間接的に許可したとしている。

 イギーは11日(木)、ツイッターでその問題の映像は存在しないとも強調していた。「もちろん私も今日の記事をみたわよ。セックステープなんてないってことをただ言いたいわ」「私達女性を保護するべきだと願うべきだし、アメリカがヨーロッパをお手本にしてくれることを心から望んでいるわ。ヨーロッパの法律では人々のプライバシーと基本的人権がもっと守られているわ」

 

関連コラム

 

愛を成就…パニック症候群になりかけた私を助けたノアの方舟
復縁、不倫、略奪婚…ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
決められない彼氏にウンザリ…私の人生このままでいいの?
W不倫の行く末…私が今の幸せを手に入れることになったワケ
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選