マット・デイモンがジェイソン・ボーン役を再び演じることになるようだ。

 

スピンオフ作品もシリーズとして継続

 

 マットとポール・グリーングラス監督は「ボーン」シリーズで共に3回目のタッグを組むことになる作品の製作についてユニバーサル・ピクチャーズと話し合いを進めているとデッドラインが報じている。ユニバーサルはジェレミー・レナーを主演に据えた『ボーン』のスピン・オフ作品をシリーズ次回作にすると最近まで伝えられていたが、今回のマット演じるジェイソン・ボーンが再び主役となるタイトル未定の作品が実現することになれば、シリーズ最新作のリリース日として設定されていた2016年7月15日に公開となる可能性もあるようだ。

 また、ユニバーサルはマット主演の映画だけでなく、今後もジェレミー主演の同スピンオフ作品もシリーズとして継続していくとみられている。しかしながら今のところユニバーサルは一切のコメントを控えている状況だ。

 一方で今年6月、マットがジェイソン・ボーン役を再び演じる契約に応じたと報道されており、マットは「ポール・グリーングラスが監督ならいつだって僕はウェルカムだよ」とコメントしていた。ちなみにグリーングラスは「ボーン」シリーズで『ボーン・スプレマシー』と『ボーン・アルティメイタム』の監督を務めている。

 

関連コラム

 

愛を成就…パニック症候群になりかけた私を助けたノアの方舟
復縁、不倫、略奪婚…ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
決められない彼氏にウンザリ…私の人生このままでいいの?
W不倫の行く末…私が今の幸せを手に入れることになったワケ
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選