リンジー・ローハンは禁煙のために催眠療法を使用しているという。

 

舞台に向けて禁煙

 

 今月24日に控えるデヴィッド・マメットによる舞台『スピード・ザ・プラウ』でのウエスト・エンドデビューに向けて禁煙を試みているというリンジーは、今回催眠療法に挑戦しているようだ。ある関係者はザ・サン紙に「リンジーは注目の的になることが分かっていますし、舞台上でニコチンが欲しくなって気が散ってしまうことを心配しているんです」「催眠療法の力を信じなかったり、揺れているものを見つめるだけだと考えている人もいますが、リンジーは成功を収めるためには何でもトライしてみるつもりなんですよ」と語った。

 これまでに6回もリハビリ施設入りをして、昨年にはトーク番組の司会者であるオプラ・ウィンフリーにコカイン中毒であることも明かしていた。今年になってからロンドンでのステージデビューが発表された際、リンジーは公演初日が不安であると認めていた。「初日は怖がるでしょうね。プレッシャーの元ですごく上手くいくか、ひどいことになるかのどっちかよ。その中間はないわ」

 

関連コラム

 

「終わりにしたい…」そう思っていた女性の不倫成功体験談
思いもよらない言葉が愛を成就…「生」を感じる事ができた瞬間
男性ドン引き!ハミ出し、掻き分け…女性のアンダーヘア事情
復縁、不倫、略奪婚…ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 持っているアプリで性格がわかる! スマートフォン診断
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介