先日、タレントの山本梓が結婚を前提に交際している恋人がいることを明かしました。
お相手は人気漫画『ONE PIECE』の主人公・ルフィ似とのこと。リアルの人間じゃなくて漫画のキャラ? ルフィのように体がゴムで伸びるのか? と突っ込みたくなった方も多いのでは?
「芸能人の○○似だよ」と言われると期待をしてしまうのも事実ですが、会ってみると残念だったというパターンも多いです。今回は会ってみて残念だった○○似の男性エピソードをリサーチしてみました。

 

「思ってたのと違う!」残念な○○似

 

●その1:小さい谷原章介

「『今日の合コン、谷原章介似のものすごいイケメンが来るよ!』と言われていたのでドキドキしていました。確かに顔は谷原章介似の爽やか好青年が来たのですが、身長が160cmの私と変わりませんでした。谷原章介はスラッとしてないとダメですね」

●その2:喋るとダメな佐藤健

「友達から紹介してもらった佐藤健似のイケメン。身長も180cmあって、タイプすぎました! しかし何に対しても『はい』とか『そうですね』しか言わないので、こっちから話題をふらないと話が続かない。佐藤健もそこまでおしゃべりなイメージはないんですが、もう少しトークができてもいいのに……。彼は完全に観賞用ですね」

●その3:自称Gackt似はただのコスプレ

「某SNSサイトで知り合い、会うことになった自称Gackt似。しかし現れたのはグラサンをかけた茶髪の男性でした。しかも、会っている間中ずっとグラサンを外さないんです。サイトの写真で見分けられなった私も悪いんですが、グラサンかけてるだけでGackt似は厳しいと思いました」

●その4:太った大野くん登場

「男友達が『友達に嵐の大野くんに似てるやつがいる』というので紹介してもらいました。しかし、現れたのは太った大野くん! その男友達もしばらく会っていなかったようで、太ったことを知らなかったとか……。最近の姿もチェックしておくのは大切ですね」

●その5:ナルシストな森山未來

「森山未來の大ファンの私。そんなとき、森山未來似が来るという合コンの話があって飛びつきました。待ちに待った合コン当日、確かに森山未來似イケメンが現れたのですが、彼は森山未來似と言われ慣れているらしく、しょっちゅう前髪を手で直したり、小さい折り畳み手鏡で髪型をチェックしたりとナルシストすぎて覚めました」

 

期待のし過ぎは要注意?

 

「芸能人の○○似」と言われるとイメージしやすく期待も抱いてしまいますよね。しかし期待を抱きすぎた分、残念だった時はショックも大きいのでしょう。
「憧れのあの人似に会える!」と思うとすぐにでも飛びつきたくなるかもしれませんが、そんな時にこそ冷静になることが大切なのかもしれません。
くれぐれも残念だったからといって、あからさまな態度はとらないように!

 

関連コラム

 

別れたあの人と「復縁」できる秘密のアドバイス!
47RONIN出演!赤西仁復活の条件はイノッチを見習え?
今年も嵐が紅白司会者に!いま明かされる成りあがり物語
玉砕した女性多数…職場婚活で男性をドン引きさせる行動って?
Written by 姫野ケイ
Photo by wickenden

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選