芸人、東MAXこと東貴博(41)との入籍を発表し、世間の注目を集めている安めぐみ(29)。

『奥さんにしたいアイドルNo.1』として、アラフォー世代の男性から絶大な支持を得る彼女の魅力から、年上男性を虜にするモテテクを学びましょう。

 

周囲も祝福! 東MAXと結婚を発表

 

昭和を代表するコメディアン・東八郎の二男、東MAXこと東貴博東(41)と、『奥さんにしたいアイドルNo.1』安めぐみ(29)が、今年の12月までに入籍することを発表しました。

安が高校生だった14年前に出会い、その後一回りある歳の差をだんだんと縮め、数年間の交際を経てめでたくゴールインとなった二人。

軽卒なイメージがある東MAXですが、彼はああ見えて年収5000万は固いと言われている売れっ子芸人。

しかも実家はお金持ち。
さらには、売れない芸人を食わせるためにもんじゃ焼き屋をオープンさせるなど、優しい人柄で人望を集める好人物。

東MAXは、母・千恵子さんを胃がんで亡くし、悲しみにくれる安をそばで支え、見事彼女の心を射止めたのです。

決して若くはなく、イケメンでもない東MAXですが、お金持ちで人情家で男気があるとなれば、結婚相手としては理想的と言える男性でしょう。

実業家やスポーツ選手ではなく、そんな東MAXを選んだというのも、安めぐみらしいと、周囲からも快く祝福されているようです。

これから結婚を考えている方にとって、ある意味お手本とも言えそうな配偶者選びをした安めぐみ。

『奥さんにしたいアイドルNo.1』は、結婚してよりいっそう、そのポジションを確かなものにしたようです。

 

安めぐみが大人の男に愛される理由

 

さて、これから結婚を考えているGow! Magazine読者の方にとって、『奥さんにしたいアイドルNo.1』という肩書きをもつ安めぐみは、実に参考になる女性像であると言えるでしょう。

というわけで、優しくて誠実でお金持ちな“大人の男性”をゲットするために、男性視点から見た安めぐみの魅力を考察してみたいと思います。

安めぐみが成熟した大人の男性に愛される一番の理由、それは“清純そうなキャラとエロボディのギャップ”です。

安めぐみはアイドルの登竜門として名高い『週刊ヤングジャンプ』主催の「全国女子高生制服コレクション」出身。

麻生久美子や宝生舞、紗栄子などの正統派美女を多数輩出している、ハイレベルなオーディションからデビューしました。

TVで見せるほんわかとしたキャラクターとは一転、グラビアでは刺激的なセクシーショットを見せています。

若かりし頃のキャッチフレーズが「ノーブラ宣言」だったことからも、その大胆さが推測されますね。

パッと見は地味で大人しく、おっとりした癒し系キャラの安めぐみ。

しかし、脱がせてみるとビックリ仰天の色白ムチムチボディ!
そのうえ大胆で刺激的なポーズを披露しているのですから、男にとってこれほどエロいものはありません。

このインパクトは、はっきり言って反則です。
ほとんどの男性が一発でノックアウトされてしまうのも無理はないでしょう。
おっとりとした彼女だからこそ、その隠されたエロスが際立っているのです。

つまり、安めぐみのように大人の男性から寵愛されたいのであれば、とにもかくにもエロいギャップを作るのが大切であると言えます。

 

エロスは隠せば隠すほど匂い立つ

 

男性は、いくつになっても頭の中がエロいことでいっぱいな生き物です。
しかし、そのエロに対する考え方は、歳を追うごとに複雑になっていきます。

若い男性は、谷間やミニスカなど、直接的なエロスに目が行きがちです。
ですが大人の男性は、おっとりとした清純派の女性に、想像力をかき立てられるのです。

大人の男性を虜にするためには、ただただセクシーさを売りに出していてはいけません。

それが通用するのは、若造を相手にした場合だけです。

安めぐみは、エロスという魅力だけに満足することなく、特にこの2点に磨きをかけました。

●打算では醸し出せない癒しオーラ
テレビ番組では、常にニコニコと笑顔を絶やさない。
コメントを求められれば、相手を全肯定するような優しい言葉を掛ける。
すると相手は「打算ではなく本当に性格がいいんだな」と思います。

結婚生活は長く続くもの。一時的なぶりっこではなく、ずっと優しくいてくれそうな女性が結婚相手に選ばれるのです。

●料理上手という家庭的な一面
安めぐみの趣味は手料理。しかも独身男性が飢えている和食が得意なのだとか。
しっかり出汁をとった味噌汁、心安らぐ肉じゃが、素朴な味わいのお漬物……。
この特技が男性に結婚したいと思わしめる理由は、説明するまでもないでしょう。

エロスとは対極にある女性的な要素を磨くことで、逆にエロスを際立たせているのです。

エロいだけでもダメ、家庭的なだけでも物足りない。ギャップを作るためにあえて違う魅力を磨くのが安めぐみ流の『年上男性に好かれるテクニック』。

グラビアアイドル並みのプロポーションを持っていなくても、このパラドックスを理解すれば、あなたなりのギャップを作ることが可能なはずです。

自らの中に存在する二種類の得意分野を理解し、それぞれを育てる事で、より魅力的な女性に成長できるのです。

女を磨くというのは、きっとそういう事なのだと思います。

 

関連コラム

 

男ウケ抜群の吉高由里子っぽい女子になる方法
天海祐希っぽいカッコイイアラフォーを目指してはいけない理由
“ぷるるん桃バスト”になってみたい!
アンケートで判明!コレが女子の理想の男性像
「セックスフレンド」との正しい付き合い方10カ条

 

おすすめ特集コラム

 

[10月]最も読まれた記事TOP10
「いい男」かどうか見極められない女子に読んでほしい記事5選
「結婚」が頭をちらつく未婚女性が読んでおくべき記事7選
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
みんなの知らない!有名人の強烈エピソード7選
Written by マツタヒロノリ
Photo by chantel beam photography

関連キーワード
エンタメ】の最新記事
  • 今のウルトラマンは「中身」が違う?ウルトラマンが女性に注目される理由
  • 道重さゆみに学ぶ!常に可愛さのピークを更新する方法
  • レズビアンの恋愛を描いた“バッドエンドにならない”作品7本紹介! 映画編
  • 女性にもVRAV(VRを使ったアダルと動画)はおすすめできる?
  • ガールズクラッシュ!女子が憧れる超カワイイ!カッコいいK-POPアイドル6人
  • ドキドキが止まらない!「エロい和歌」5選
  • 反町隆史主演!ドラマBiz「リーガル・ハート」の熱い物語の魅力と内容をチラ見せ!
  • 7月7日は七夕!「織姫さま」の原型はかなり恐ろしい女だった