俳優・堺雅人の人気は、とどまるところを知りません。
 
ドラマ『半沢直樹』(TBS)の興奮が冷めやらぬうちに、ドラマ『リーガルハイ2』(フジテレビ)がスタート。その後も個性的なキャラ・真面目なキャラ、さまざま演じ分ける人気俳優です。
 
日本人の4割を虜にしたドラマの最大の功労者である堺雅人の魅力について、おさらいしたいと思います。

 

堺雅人の人気の秘密はココにあり!

 

その1:大学中退後を経て激貧生活に突入
 
堺雅人は宮崎県出身。3人兄弟の長男で、ごく普通の家庭に育ったそう。
 
高校入学後、演劇部に入部。そして、1992年、早稲田大学在学中に旗揚げした劇団「東京オレンジ」で看板役者となり、早稲田のプリンスとまで言われるも、演劇活動にのめりこむあまり、大学を中退。
 
親には勘当され、役者としても鳴かず飛ばずの生活を送ります。アルバイトで生計を立て、ときには雑草を食べて過ごすなどの激貧時代も経験したのだとか。
 
その2:極貧生活からの倍返しで大ブレイク
 
転機になったのが、2000年に放送された朝の連続ドラマ『オードリー』(NHK)への出演。これがきっかけとなって、親からは勘当を解かれたそうです。
 
さらに彼の名を全国区に押し上げたのが、2004年放送の大河ドラマ『新撰組!』(NHK)。山南敬助役はまさにはまり役で、一気にファン層を10代〜70代まで拡大しました。
 
その後はテレビ、映画と順調に出演本数を増やしていきます。
 
そして、リーガルハイでの演技を見た池井戸潤が自ら堺を指名し『半沢直樹』での大ブレークに至ったのです。
 

関連キーワード
エンタメ】の最新記事
  • なぜいつまでもあんなに若い? 芸能人の“キレイ”の秘密
  • ジャニーズをホロスコープ診断 情熱家の素顔、関ジャニ∞錦戸亮
  • 嵐・櫻井翔の胸毛騒動から考察……ジャニーズのムダ毛は不要なのか
  • 半沢そしてリーガルハイ……今さらだけど知りたい 堺雅人の魅力
  • やっぱり狙うは玉の輿! 映画から学ぶ“お金持ちと結婚する方法”
  • 独女の道しるべ!? オアシズ大久保佳代子に学ぶアラフォー女子ライフ
  • 非モテのアラサー女子が学ぶべき「ももクロ」5つの魅力
  • ネガティブなイケメンモデル栗原類が根暗なのに好感度が高い理由