いつだって女性は、男性に素敵なほめられ方をするのが大好き。
ほめられればほめられるほど、メイクやお洒落などの自分磨きにも精が出るもの。

その言葉が女心をくすぐる気の利いたほめ言葉なら、なおのこと嬉しい。
さらに、その相手が松潤みたいなイケメンだったら……もう言うことなしだ。

身も心もすべて捧げても良いとまで思う女性も、決して少なくはないだろう。

 

ほめ上手な男友達・彼氏はわずか5%

 

しかしながら、女性に対して気の利いたほめ言葉をかけられる男性は、残念ながらあまりいないようだ。

リクルートが運営する美容サイト「ホットペッパービューティー」が、20代から30代の女性にアンケートを実施。
それによると、女性の半数以上が「男友達・彼氏からほめられるとうれしい」と回答。
にもかかわらず、ほめ上手だと思う男友達・彼氏は、わずか5%程度だという。

また、72%の女性は「ほめられた部分を伸ばしたい」とし、ほめられると嬉しい部分は、肌(50.0%)、髪型(48.0%)、服装(48.0%)と、続いている。
「ほめられること」は、脳科学的にも「キレイになること」に影響しているらしく、女性にとってどう転んでも損はないものである。

これを踏まえ、ホットペッパーは9月22日に“ほめられてキレイになる”をテーマに、「ほめられビューティープロジェクト」を発足した。
その内容は簡単に言うと「うちのクーポン使ってエステや美容院やネイルサロンにじゃんじゃん行って、キレイになって、ほめられましょう! そうすれば、さらにキレイになれちゃうんですよ!」というものである。

「ほめられビューティープロジェクト」のCMには、嵐の松本潤を起用。
身近にほめてくれる男性がいない女性は、このCMで松潤にほめられた気分を味わえる……かどうかはわからないが、女性の理想を具現化した何ともわかりやすいキャスティングに、ホットペッパーのなみなみならぬ意気込みが感じられる。

松潤みたいな超イケメンにほめさせるなんて、特にイケメンでもない一般の男性からすれば、あまり面白くないプロジェクトに違いない。
だが、これをきっかけに気の利いたほめ言葉をかけられる男性が増えれば、女性にとっては嬉しいかぎりである。

 

こんなほめ言葉は絶対NG!

 

元来、日本男児は欧米の男性に比べて女性をほめるのが苦手である。
ここ数年、草食系だのチャラ男だのが台頭してきたものの、まだまだ発展途上。
ほめ上手な男性はほとんど増加していない。

しかし、『ほめられビューティープロジェクト』でゴリ押しされれば、いくら鈍感な男性でも「女の子ってほめられたい生き物なの」という“女心”に気づくのではないだろうか。
その結果、ごく近い将来、男性に「ほめブーム」が来ることは充分に期待できる。

だが、的外れなほめ言葉はまったく嬉しくないどころか、場合によっては失礼、最悪セクハラになってしまうもの。
「ほめブーム」が到来すれば、必然的に下手なほめ方をする野暮な男性も増えるだろう。

無用なストレスは美容の天敵。
気の利かない男性の一言一句に、いちいち腹を立ててもしょうがない。
そこで免疫を付けておくためにも、ここで一度、女性側から見た「NGほめ言葉」をおさらいしておこう。

●「胸、大きいね」
身体の一部分をピックアップする場合「小顔だね」「目が大きいね」「きれいな髪だね」ならOKだが、性行為を連想させるものは一般的にはNG。
これはほめ言葉と言うよりも、男性が欲望を言葉にしただけなので、彼氏以外ならシカトするのが一番。
職場の上司などが相手なら、セクハラだと罵ってやろう。

●「よく食べるね」
ポッチャリ女子にとって致命的な一言だが、全般的に「ガツガツしている」「品が無い(おしとやかでない)」等思われているのかも? と疑いたくなるセリフだ。
その他の部分を存分にほめちぎった後の“ギャップ萌え演出”なら許せるのだが…。  

●「〇〇に似てるね」 
当然、“〇〇”に芸人は鬼門。
うっかり、「青木さやか」「森三中・黒沢」「北陽・虻川」なんて、バカな男が口にしそうだ。
まさかとは思うが、髪形限定で「ピース・又吉」「ロッチ・中岡」なんて言われたら…げんなりである。
女優やアイドルだからって、女性には不人気・存在感希薄といった人も逆効果。
あまりにも美形だと「お世辞丸出しで寒っ」のリスクもあわせ持つ。
むろん、AV女優なんか引き合いに出された日には涙目。
人選にはくれぐれも注意をはらってほしいものである。

●「元カノより可愛いよ」
最も比較されたくない相手。
はなから「自分が勝っている」と思ってる女性にとって、何をいまさら、なNGワードである。
ただし、女性の方から「元カノと私、どっちが可愛い?」と聞かれた場合は「君!」と即答が鉄板。
そう答えられない男だったら、別れた方が正解。

●「〇〇時代だったら、美人だよね」
平安、昭和など、いずれもNG。
美人と言う言葉にだまされてたまるか。
要は今どきじゃない、古くさい顔ってことだろ?
おちょくってんのか? である。
 

ちなみに、松潤のCMにも「Goodなほめ言葉」と「NG言葉」の2パターンがあり、それが全国各地で20タイプ放映されている。
つまり、男性にとっても非常にお勉強になる内容なのだ。
彼氏や気になる男性がいる方は、無理矢理にでも観せて学習させよう。

 

日本男児がほめ上手になる日は近い!?

 

女性サイドから見れば、いいこと尽くめの「ほめられビューティープロジェクト」。

CMに触発されて、男性がガンガンほめてくる時代はもうそこまで来ているはず。

その日に備え、身も心も万全の体制を整えておこう。
そして、ほめられビューティースパイラルに乗り、どんどん美人になっていこうではないか。

 

関連コラム

 

不幸スパイラルはもう卒業!彼氏に大切にしてもらえる心理学
あなたの周りにも必ずいる『クララ男子とハイジ女子』
震災が“男と女の恋愛メール事情”に及ぼした影響
近年増加中の「不二子ちゃん女子」が男を捕えて離さない理由
平安時代のヤリマン女子に学ぶ『絶対に男を落とせるメール』

 

おすすめ特集コラム

 

[10月]最も読まれた記事TOP10
恋愛を理屈で考えてみる!高偏差値恋愛記事5選
「女って怖いな…」と思わずにはいられない記事5選
自分を売り込むプロ=芸能人に学べ!「恋愛の極意」7選
サボリ女子のホメられBodyの作り方
Written by 小宮山蘭子
Photo by Brent Gambrell


嵐 松本潤 エピソードプラス
-The Evolution- (RECO BOOKS)

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選