芸人・前田健といえば、松浦亜弥のモノマネ、カンニングの竹山命のイロモノ芸人という印象が強いかもしれませんが、実は多才な実力の持ち主なのです。芸能界に詳しい週刊誌記者によると「前田健は努力家で天才肌。芸人というよりは、振り付け師として業界で一目おかれている」と言います。

そんな前打鍵の才能を垣間見ることができるのが、彼が振り付けを行った『プリキュアシリーズ』(テレビ朝日系)のダンスです。おどろくべき前田健の才能をご紹介しましょう。

 

ニューヨークで修行を積んだ前田健の隠れた才能とは

 

1971年生まれ、東京都杉並区出身の芸人、前田健(41)。
彼は高校卒業後、単身ニューヨークに渡り約4年間、歌とダンスのレッスンを受けます。そのため、もちろん英語はペラペラです。あややのモノマネに切れがあるのも、女性シンガーのモノマネでキーを変えずに歌えるのも納得ですね。

そして芸能活動のかたわら、2009年、小説『それでも花は咲いていく』(幻冬舎)を執筆。これが映画化され、前田健自身が脚本、監督を務めるという、意外な才能を発揮しています。

また人気雑誌『CanCam』(小学館)では、洞察力の鋭さを生かして独自に開発した「恋キャラ診断」で恋愛指南までするマルチぶり。当たると評判になり、女性相談者が後を絶ちません。

さらにニューヨーク仕込みのダンスセンスから抜擢されたのが、『プリキュアシリーズ』の歴代エンディンテーマの振り付け。もともと子供や秋葉系の方には人気のあったプリキュアですが、前田健の振り付けによって新たなファン層を獲得します。YouTubeでは本気でプリキュアダンスを踊る女子高生やダンサーなど、けっこう大人な世代からも投稿が多数寄せられているのです。

 

「前田健の振り付けの魅力、カラオケで可愛く演出する方法」

 

なぜ前田健の振り付けが人気なのでしょうか。その秘密を探ってみました。

●その1:子供でもできる単純な動きが満載

これなら踊れるかも、という単純な動きで構成されているので、とっつきやすいのが魅力です。しかもKARAの腰振りのようなアダルトさはなく、あくまでも動きは女の子。

●その2:女子の憧れ、乙女なダンス

前田健が得意とするのは乙女目線なダンス。基本は内股、おててはグー。南流石やラッキー池田のようにガニ股インパクトダンスなんて、絶対にしません。本当に可愛い動きなので、女子高生が踊りたくなるのもうなづけます。

●その3:裏打ち的なリズムとりが上手い

前田健の趣味は「ジャズ」というだけあって、単純な動きながらジャズの裏打ちに通じる動きが随所に取り入れられています。これが大人たちをも魅了する振り付けのスパイスになっています。

●その4:キメポーズがすごい

各セクションごとに、いちいちキメのポーズをちりばめてくれるので、踊っている自分に酔うことができます。しかも乙女なウィンク、投げキッスは当たり前。「だってこういう振り付けなんだもん」と思いっきりぶりっこできます。

●その5:カラオケでも踊れる

エグザイルのように、バラードなのにダンサーの動きが複雑すぎ、と嘆いていたひとには朗報です。カラオケ合コンでかわいく目立ちたいなら、プリキュアダンスがおススメです。

 

「孤高のオカマ、前田健」

 

前出の週刊誌記者によると「前田健はキム兄などの芸人グループと仲がいい。だからといって、芸人として売れようとはしていないらしく、本当は振り付け師として成功したいと思っているはず」と語ります。

プリキュアの評判が高まると、前田健のあやや芸は見られなくなってしまうのでしょうか? この点については「でも、あややで有名になったから、キャラとして割り切ってテレビに出ているんだろうね。明るくてあっけらかんとしているから、あまり葛藤は見せないけど」(同上)とも。多彩な才能を持っていながらも、自分のポジションや、世間の需要を冷静に判断している頭のよさもあるようですね。

同上の記者は「前田健は芸能界で長生きするタイプだと思う」と分析しています。

 

プリキュアダンスを改めて見ると感動モノ!

 

あの“おっさん”な風貌からは想像もつかない、天才肌な前田健。彼のすごさは、キャラに甘えず、あえて奇もてらわずに、自分の仕事をコツコツとやっていることにつきるのかもしれませんね。

それを踏まえて、プリキュアダンスを見てみると、本当に感動するぐらいスゴいダンスです。もちろん、可愛いという本来の目的もじゅうぶんに果たしています。前田健に対する尊敬の想いと、可愛くなりたい乙女心を持って、ぜひプリキュアダンスをチェックしてみてください。

【スマイルプリキュア!ED「イェイ!イェイ!イェイ!」|YouTube】
http://www.youtube.com/watch?v=N_cGZo1MnJE

 

関連コラム

 

有名人に習え!「さしこ」福岡移籍後の展開を予想
ベスト・ファーザー!中村勘三郎・勘九郎の子育て術
本気で飲食店を経営する芸能人5選
3度目の結婚!「再々婚」した女性芸能人5選
Written by かぎあな
Photo by pfala

エンタメ】の最新記事
  • 芸能界でも話題! リピーター続出の「ウラナ」って何?
  • これさえあれば夜は満足♪イケメンに襲われ放題の無料マンガ特集
  • ドン引く?笑える?男子の自慰行為へのあくなき探究心4選
  • ゴックン!女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい「擬音」10選
  • 見抜かれてる!SNSの使い方で警戒されるのはこんなオンナ4選
  • ガキ使よりも紅白!?正月の話題に見るオバサン度チェック!
  • 「プリキュアダンス」で感動!?芸人・前田健の知られざる才能
  • 男の人生を変える?ロックンローラー・矢沢永吉の影に内助