リンジー・ローハンがイスラム教(29)に改宗することを検討しているようだ。

 

学ぶことに前向き

 

昨年、ニューヨークの児童施設における社会奉仕活動の初日にイスラム教の聖典であるコーランを手にしている姿が目撃されていたリンジーが、その内容を学ぶことに前向きであると今回明らかにした。ザ・サン紙のインタビューでリンジーは「まだ読み終わっていないわ。どんなに長く時間がかかるものか知っている?すごく長いのよ。私はすごくスピリチュアルな人間だし、学ぶことにはとてもオープンなの」「アメリカではコーランを持っているということが実際とは大きく異なる見られ方をするわ。私たち誰もが何かを信じているものだし、それって最終的には神や精神面の助言者と全てつながるわ。個人的にどんなものであれ、みんな同じような信仰心を持っているのよ」と語った。

またリンジーは、家族全員が宗教に関してはとてもオープンな姿勢であり、妹のアリ(22)は仏教を信仰していると続けた。「私の妹は仏教徒だけど、私からほかのことを学ぶことには今でも興味を持っているわ。偏見のない心でいることは良いことよ」

2010年には飲酒運転の罪で14日間服役し、2012年には無謀運転の罪により125時間のボランティア活動を科されるなどトラブルが絶えなかったリンジーだが、瞑想を通じてストレスを解消し、物事をはっきり考える方法を学んだのだそうだ。リンジーは「私にとってはすべて瞑想なの。タッピングと呼ばれるものを利用しているわ。私は『ザ・ジョナサン・ロス・ショー』に出た時にそれを使ったの。だって彼は服役についての話題に向かっていたからね。とても気分が悪くなってきたから、それをする必要があったのよ」「私にはその部屋の全ての会話が聞こえるの。全てが聞こえて全てに気づいてしまうから、気に留めない方法を自分の教え込む必要があったのよ」と続けた。Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 芸能界でも話題! リピーター続出の「ウラナ」って何?
  • これさえあれば夜は満足♪イケメンに襲われ放題の無料マンガ特集
  • ドン引く?笑える?男子の自慰行為へのあくなき探究心4選
  • ゴックン!女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい「擬音」10選
  • 見抜かれてる!SNSの使い方で警戒されるのはこんなオンナ4選
  • ガキ使よりも紅白!?正月の話題に見るオバサン度チェック!
  • 「プリキュアダンス」で感動!?芸人・前田健の知られざる才能
  • 男の人生を変える?ロックンローラー・矢沢永吉の影に内助
あなたへのおすすめ