ジュリアン・ムーアがスパイアクション映画『キングスマン』続編への出演交渉に入ったようだ。

 

悪役で出演

 

マシュー・ヴォーンが監督を務めた『キングスマン』の続編には新米スパイのゲイリー・エグジー・アンウィンを演じた英俳優タロン・エガートンの続投が決まっており、ジュリアンは悪役で出演することになると伝えられている。

ジュリアンの詳しい役の設定はまだ明らかになっていないが、タロンが以前続編の脚本が素晴らしい出来だと明かしていた。「脚本はあって、素晴らしい出来だよ。あまり言えることはないのだけど、最初のはすべてイギリスで撮影するけど、次はそうなるとはわからないね。もっとインターナショナルな話になるから、いろんな素晴らしい場所に行くだろうね」

ジュリアンは最近同性愛を描いた作品『フリーヘルド』に出演している。

 

関連コラム

 

「妻と別れてでも付き合いたい」と思う女性に男性が見せる素顔
1年以内に結婚したい女性必見!今年、結婚を決めた女のスゴ技
【彼氏いない歴5年】アラサー女子が突然結婚できた理由とは?
プエラリアでダイエットとバストアップを同時に達成する方法
Written&Photo by bangshowbiz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選