エマ・ストーンが現在『101匹わんちゃん』に登場する悪役クルエラ・ド・ヴィル役を演じる可能性が出てきた。

 

出演交渉を行っている

 

ディズニーの人気映画『101匹わんちゃん』に登場するクルエラを題材にした実写版映画作品『クルエラ』の主役としてエマは出演交渉を行っているという。ザ・ハリウッド・レポーターによるとケリー・マーセルが脚本を手掛けているこの作品は、クルエラがダルメシアンを異常なまでに手に入れようとする恐ろしい人物になってしまったその経緯を描くストーリーになるようで、現在のところまだ監督は決まっていないものの、ディズニーは来年から撮影をスタートしたいと考えているそうだ。

『クルエラ』のようにディズニーの名作の脇役をメインキャラクターとした実写版作品は今までにアンジェリーナ・ジョリーの『マレフィセント』などがあり、現在はリース・ウィザースプーン演じるティンカー・ベルを題材にした作品の製作も進行中で、どの作品も今まで世間がこれまで知らなかった事実が明かされるというストーリーラインになっている。

 

関連コラム

 

「妻と別れてでも付き合いたい」と思う女性に男性が見せる素顔
1年以内に結婚したい女性必見!今年、結婚を決めた女のスゴ技
【彼氏いない歴5年】アラサー女子が突然結婚できた理由とは?
プエラリアでダイエットとバストアップを同時に達成する方法
Written&Photo by bangshowbiaz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選