ヴィクトリア・ベッカム(41)が妹のブティック開店にあたり援助を行ったという。

 

息子ブルックリンは店でバイト

 

デザイナーとしてファッション界で活躍するヴィクトリアは、イギリスのハートフォードシャーで展開する妹のルイーズ・フラッド運営のヒドゥン・クローゼットに向けて資金的な援助を行っただけでなく、先週末に正式にオープンしたばかりのそのブティックで16歳になる息子ブルックリンをバイトで働くように頼んだようだ。

関係者の1人はザ・サン紙に「ルイーズはいつもヴィクトリアのファッションの仕事ぶりにとても興味を持っていまので、今回のことは、自然な展開のように見えます」「ヴィクトリアは資金を工面したようで、デビッドは子供に働くことへの倫理を身に着けてもらいと思ったようで、ブルックリンは店をバイトとしてお手伝いするようです」と話す。

ルイーズのブティックは、洋服、バッグ、ジュエリーを販売するものの、ヴィクトリアのようなハイエンドのブランドのような商品ではなく、お手ごろなハイストリート価格のものを取り扱うようだ。

そんな中、ヴィクトリアは先週、ロンドンで開催されたウォルポール・アワードでブリティッシュ・ラグジュアリー・ブランド・オブ・ザ・イヤーを受賞し、感激した様子をみせていた。「私にとって、この賞は本当に意味のあることで、ちょっと胸がいっぱいに感じます。いつだって私は夢を大きくもってきました。私は創造の視覚化を信じています」

同部門でバーバリー、ロクサンダ、ベントレー、アレキサンダー・マックイーンなど有名ブランドがノミネートされる中ヴィクトリアはこの賞を勝ち取っており、スタッフチームを称えるコメントもしていた。「本当に嬉しかったし、自分をつねっていたくらいです。自分のこと、チームのことを誇りに思います」「イギリス人であることも本当に誇りに思います。私のチームも、スタジオ、アトリエもここにあります。ほとんどの私の手掛けた既製服は、ロンドンで生産されています。我々は自治的なイギリスを拠点とした世界規模のブランドです」

 

関連コラム

 

「妻と別れてでも付き合いたい」と思う女性に男性が見せる素顔
1年以内に結婚したい女性必見!今年、結婚を決めた女のスゴ技
【彼氏いない歴5年】アラサー女子が突然結婚できた理由とは?
プエラリアでダイエットとバストアップを同時に達成する方法
Written&Photo by bangshowbiaz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選