J・K・ローリング(50)は新作児童書を書き上げる前に死んでしまうのではないかと心配しているそうだ。

 

「ハリー・ポッター」シリーズの著者

 

「ハリー・ポッター」シリーズの著者として知られるローリングは現在、新たな作品を手がけているところだが、あまりにも多くのアイデアがあり過ぎるために自身に十分な時間が残されていないことを心配しているのだという。「全部を書き上げる前に死んでしまうんじゃないかって心配になることがあるの。全てを書き上げる前にこの地球を離れるっていうことが私にとっての中年の危機感ね」とローリングは話す。

犯罪小説『カッコウの呼び声 私立探偵コーモラン・ストライク』などここ数年に渡ってロバート・ガルブレイス名義で出版していたローリングは次回作からJ・K・ローリングの名前に戻ることを発表しているが、BBCラジオ2に出演した際、「複数の小説を書く予定があるの。もう一度J・K・ローリングを名乗るけど、すでに色々なことに追われているから完全な日付については言わないわ」「私が大好きな児童書についてのアイデアがあるのよ。児童書の一部に取り掛かっているからそれを完成させるつもりだけど、大人向けの本のアイデアもほかにあるのよ」と語った。

新作小説を執筆中のローリングだが、主役にエディ・レッドメインを迎えた2001年の『幻の動物とその生息地』の映画化作品『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の脚本も手掛けているほか、舞台作『ハリー・ポッターと呪われた子ども』も執筆するなど多忙を極めている。

 

関連コラム

 

「妻と別れてでも付き合いたい」と思う女性に男性が見せる素顔
1年以内に結婚したい女性必見!今年、結婚を決めた女のスゴ技
【彼氏いない歴5年】アラサー女子が突然結婚できた理由とは?
プエラリアでダイエットとバストアップを同時に達成する方法
Written&Photo by bangshowbiaz

エンタメ】の最新記事
  • 映画「伊藤くんA to E」に隠された恋愛の教訓に学ぶ指南書
  • 芸能界でも話題! リピーター続出の「ウラナ」って何?
  • これさえあれば夜は満足♪イケメンに襲われ放題の無料マンガ特集
  • ドン引く?笑える?男子の自慰行為へのあくなき探究心4選
  • ゴックン!女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい「擬音」10選
  • 見抜かれてる!SNSの使い方で警戒されるのはこんなオンナ4選
  • ガキ使よりも紅白!?正月の話題に見るオバサン度チェック!
  • 「プリキュアダンス」で感動!?芸人・前田健の知られざる才能