サム・スミスがより私生活を充実させるために音楽活動を休むつもりだという。

 

ただの23歳に戻るのが正しいこと

 

新曲『ザ・ライティングス・オン・ザ・ウォール』が大ヒット中のサムだが、しばらくの間スポットライトから遠ざかりたいそうで、その期間中にもっとデートをする時間が出来ることを望んでいるそうだ。サムはETオンラインで「ここ3年間ノンストップで活動してきたからね。家に帰って自分の生活を送って、ただの23歳に戻るのが正しいことの気がするんだ」「デートに時間を取れたらいいね」と語った。

デビューアルバム『イン・ザ・ロンリー・アワー』では自身の失恋の経験をテーマにしているサムは、セカンドアルバムには着手しているものの、完成までは程遠いそうで「自分の恋愛とか、留まることない気分の上がり下がりみたいなものがあった丸1年からインスピレーションをもらったんだ。僕はそういうものからアイデアを得るんだよ。ちょっと作曲はしているし、どんなメッセージを込めたいかとかどんなサウンドにするかっていう方向性はもう決めたよ。でもまだまだ時間はかかりそうだね」と話した。

 

関連コラム

 

「妻と別れてでも付き合いたい」と思う女性に男性が見せる素顔
1年以内に結婚したい女性必見!今年、結婚を決めた女のスゴ技
【彼氏いない歴5年】アラサー女子が突然結婚できた理由とは?
プエラリアでダイエットとバストアップを同時に達成する方法
Written&Photo by bangshowbiaz

エンタメ】の最新記事
  • 男性が思う昔のエロメディアの“エロおくゆかしさ”
  • 海外のめっちゃ笑えるエロ動画3選
  • VRAV(VRを使ったアダルトビデオ)ってどんな風に見えるの?
  • おっさんずラブに学ぶ、恋愛を成就させるために大切な3つのポイント
  • 女性が観ても意外と面白い!特に推せる歴代ウルトラマン3選!
  • NYC在住のライターが教える!ニューヨークのイケてるクラブ
  • 「顔の天才」ってなに? 顔の天才だと思う芸能人紹介
  • 漫画でしかありえないけど、好き♡な男性キャラ7選