分相応という言葉、あんまり好きではないんですが、世の中の人を見渡せば大体これに当てはまった生き方をしてるんですよね。
 
普通の人は普通の生活をして、変な人は変な生き方をして、お金持ちはお金持ち同士でつるむといった具合に。
 
人には分(ぶ)があって、そこから逸脱してもすぐに無理が来てしまうわけです。
 
今は便利な時代で、自分の分にあった異性と知り合う手段としてマッチングアプリがあります。
 
こういうのを上手く活用すれば、自分と同じペースで恋愛できる相手と知り合うことは容易でしょう。
 
ただ、これも使い方を間違えると、全く彼氏ができない恐れがあるんです。
 
その間違った使い方というのが“マッチングアプリで高スペック彼氏探し”です。
 
何故これが間違いなのか。
今回はその説明をしていきましょう。
 

高スペック男子は本気でマッチングアプリをやらない

 

まず、高スペックの男性ってのはマッチングアプリをやるのか、やらないのか問題というのがありまして、結論から言えばやることもあります。
 
ただそれって、別に本気で彼女探しをしているわけでもなく、一瞬の暇を埋める相手探しとか、セフレ探しが主目的です。
 
そもそも論でスペックが高い男性には実生活を歩んでいるだけで出会いのチャンスが非常に多いわけで、わざわざマッチングアプリに登録して彼女を探す必要がないんですね。
 
よほど田舎で暮らしてでもない限り、大抵出会いには飢えていません。
 
だからマッチングアプリには高スペック男子は少ないし、いたとしてもマジで彼女を欲しているというわけでもないという話になります。
 
満たされている人もたまに火遊びぐらいはしたくなるようで、そのためのツールがマッチングアプリってだけの話なんですね。
 
でも火遊びにマジになる男性はあんまり多くありません。手元にはいつも水を入れたバケツを控えておくものです。

その男性の高収入・高学歴・権威のある職業って嘘では?

 

また、マッチングアプリには一見すると高スペックな男性ってのもいます。
 
顔もそこそこで(まあ自撮りなので実際会ってみるとまた違うんでしょうが)、職業に医者とか経営といった文字を載せているような。
 
でも、そういう人たちが本当に名乗った通りの仕事をしているのかについては、甚だ疑ってかかるべきでしょう。
 
以前知り合いのライターが「日本にいる医者の数より、マッチングアプリで医者と名乗る男のほうが多い」という笑い話を披露していました。
 
言うだけなら誰だってブラフをぶっこけるのがマッチングアプリで、その嘘を見抜く目って、意外とみんな持ってません。
 
ましてや一度や二度会ってセックスするだけでは、到底確信は持てないことでしょう。
 
疑似餌。ルアーとして嘘の権威をちらつかせている偽ハイスペ男子も結構いると思ったほうがいいですよね。
 
実際医者と付き合っていると思い込み、実はただのフリーターに何か知らないけど貢がされていたって女性が身近にもいましたし。

審査制のマッチングアプリに入会すれば、あるいは…!

 

もっとも、ちゃんとしたハイスペ要素を持っているのに、なかなか理想の女性に出会えない男性ってのもいないとも言い切れません。
 
そういう人が真面目にマッチングアプリを利用することだってあるかも。
 
折しも最近は審査制のマッチングアプリも台頭しています。
流行りのバチェなんちゃらの流れを上手くサービスにつなげている感じですね。商魂たくましい。
 
この手のアプリでは、男性会員は職業や経歴などが審査対象となり、もちろん入会にあたっては決して少なくないお金を払っています。
 
スペックとしては金銭的な余裕があるという男性が多いようで、それに加えてイケメンかどうかまでは流石にそこまで加味されてはないようですが、ルックスが普通で、お金持ちな男性ぐらいはいるはず。
 
こういうところで高スペック彼氏探しをするほうが、普通のマッチングアプリを使うよりは効率がいいと言えるのかも……。
 
ただ、難点としてこういうアプリは女性も要審査なんですよね。
 
通常のマッチングアプリではあり得ない、容姿に関する簡単な審査が設けられていますので、人によってはそもそも参加すらできないというパターンも。
 
これはもう、しょうがないことだと割り切っておきましょう!
 

おわりに

 

世の中何が起きるか分かりませんから、マッチングアプリで高スペックな男性と知り合うというのも決してないわけではないでしょう。
 
そういう意味では夢のあるツールと考えることも可能です。
 
ただ、その確率って結構低いでしょうし、基本的にマッチングアプリを使う男性って即物的な欲求があって利用してる人が多いので、男女のニーズの食い合わせが悪いってことも多いですよね。
 
あんまり真剣に探すようなことはせず、たまに利用してみて運よくそんな男性がいたらラッキーぐらいの気持ちで向き合うのがいいのかもしれません。
 
(松本ミゾレ/ライター)
photo by Tommy Tong
 
■マッチングアプリで結婚しました!数百人の男性に会った女
■騙されたくない!マッチングアプリで「ちゃんとした人」を見抜くコツ
■「いい人がいれば付き合いたい」と思ってマッチングアプリに手を出した結果

出会い】の最新記事
  • マッチングアプリでなかなか「出会えない女性」の特徴
  • マッチングアプリで高スペック男性と出逢う方法って、ほんとにあるのか?
  • 「友達の紹介」は意外と難しいの?
  • 「社会人になってから出会いが無い」女子に試してほしい出会い方
  • 「いい人がいれば付き合いたい」と思ってマッチングアプリに手を出した結果
  • 恋愛も婚活もリモートで済ませる、リモ活の弊害とは?
  • マッチングアプリで出会った男性と勢いで付き合ったら――確かめたいチェックポイント
  • 要注意!マッチングアプリで「遊ばれてしまう女性」のプロフィールとは?