種類も豊富で、気軽に使えるマッチングアプリ。
 
「真剣に彼氏を探そう!」と登録したにもかかわらず、マッチングする男子が遊び人ばかりで、ウンザリしている女性もいるのではないでしょうか。
 
でも実際にマッチングアプリから真剣に恋活をしている男性もいます。
 
だからこそチャラ男を寄せ付けないためには、事前に対策を練っておく必要があるかも。
そこで今回は「本気で出会いを探している男子とマッチングする方法」についてご紹介します。
 

最低限イヤなことは書いておく

 
少しでもネガティブなことを書くと、マッチング率が下がってしまうんじゃないか……と躊躇している人もいるはず。
でも「絶対にこれだけはされたくない!」と思うことがあるのなら、事前にプロフィールに書いておくのも方法です。
 
たとえば「仲良くなってからじゃないとLINE交換はできません!」と書いておくだけで、チャラ男はイイネをためらうはず。
 
また「遊び目的の人はごめんなさい」「真剣に出会い探しています」と一言載せるのも効果があるでしょう。
 
それだけで男性からのイイネが厳選されるので、マッチング後の不快なやり取りが減るはずです。

プロフィール文をしっかりチェック

 
マッチングアプリでは、どうしても顔や年収に注目しがち。
とりあえず顔がタイプ、もしくは収入が良かったら、マッチングしてしまう人もいるのでは?
 
でも彼の恋活・婚活本気度を知るためには、きちんとプロフィール文を読みましょう。
 
「気軽に飲みに行ける人募集中」「こちらに引っ越してきたばかりなので、友達が欲しいです!」などと書いている男性は、そこまで本気で彼女を求めていない可能性が。
 
逆に恋活に真剣な男性ほど、自分の仕事や性格を詳細に書く傾向に。
また「休日はふたりで○○をしたい」など、付き合ったあとの理想を記載している場合も。
 
自分と男性側の性格が合いそうか、事前にチェックしておきましょう。
 

変な人はブロック

 
ここまで色々対策を練っていても、チャラ男に当たってしまうことはあります。
 
少しでも「この人は身体目的なんだろうな……」と感じることがあったら、ブロックするようにしましょう。
 
これはアプリに限らず、実生活のLINEでもそうですが……。
 
たとえば
 
男「ホテルに行きませんか?」
女「何であなたとそんなところに行かなきゃいけないんですか?」
男「何もしないので、一緒にホテルへ行きましょう。いつが暇ですか?」
女「何もしないなんて嘘ですよね? 暇な日なんてないです」
 
など……。むやみに相手をして、余計話がややこしくなる場合もあります。
 
イライラする気持ちもわかりますが、チャラ男は無視&ブロックが一番。
 
マッチングアプリには通報機能もあるので、酷い場合は運営に報告しておきましょう。
 

さいごに

 
色んな人と出会えるぶん、遊び人と当たる確率も少なくないマッチングアプリ。
 
できることから予防をして、本気男子とマッチングできるようにしておきましょう。
もしそれでも不快なメッセージが送られてきたら、相手にしないのが一番ですよ。
 
(和/ライター)
 
■私に合う男性とだけ出会う!マッチングアプリで「一本釣り」する方法
■マッチングアプリで会ったらダメな男ランキングTOP5
■彼を本気で好きになる前に確認したいこと。地雷を避けるチェック3つ
 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • 【実録】マッチングアプリ で出会ったヤバイ人
  • 「男性が注目する女性のパーツ」第1位は何?色気を感じる意外なパーツとは
  • ナンパ未経験でも簡単にできる。逆ナン・スポット7選
  • クラブでの出会いを「一夜限りの関係」にしない方法とは?
  • マッチングアプリに出没する危険な男性の特徴5選
  • 逆ナンからの恋もアリ!タイプの人を逆ナンするコツ5選
  • 顔VSスタイル 男性が女性を選ぶときに重視するのはどっち?
  • 【隠れ既婚者多数】出会い系アプリTinderで出会ったイケメン男性がウケる