今の時代、新しい出会いを求めるのは簡単です。
マッチングアプリを使えば、すぐにデート相手を見つけることができます。
 
しかし、アプリ経由の出会いは、共通の知り合いがいないためハイリスクです。
 
シングルだとプロフィールに書いていても、恋人や配偶者がいる可能性もありますし、学歴や年収、肩書き、すべて嘘かもしれません。
 
いい人に出会えるかどうかは、ギャンブルのようなものです。
 
その点、友達の紹介は安心感が違います。
 
友達が人となりを知った上で紹介してくれるので、嘘つきや危険な人と出会うリスクは限りなく低くなるのです。
ですが、友達の紹介にもリスクはあります。
 
今回は、友達の紹介をスムーズに進める難しさをご紹介します。
 

「友達の紹介」の難しさ1 紹介された相手を見て気づく不都合な真実

 

友達の紹介で、「変な人を紹介された」「レベルの低い人を紹介された」と感じる人もいるでしょう。
 
ですが友達は、あなたに釣り合うと思ってその相手を紹介しているのです。
 
それゆえ、紹介された相手を見て、友達があなたをどう思っているかに気づく可能性もあります。
 
友達の紹介は、あなたが周囲からどう見られているかを知る、少しリスキーな機会でもあるのです。

「友達の紹介」の難しさ2 その後の対応で友情にヒビが入ることもある

 

友達に誰かを紹介してもらっても、そのあとお礼を言わなかったり、その後の経緯を報告しなかったために、「失礼な人」認定されてしまう可能性もあります。
 
紹介は、面倒なものです。
一円ももらっているわけではないのに、あなたのために人選し、連絡をとってくれた友達の労力を無視してはなりません。
 
友情を大切にしたいのならば、紹介後にうまくいかなかったとしても、きちんとお礼を言うべきでしょう。
 

「友達の紹介」の難しさ3 断るのもひと苦労

 

友達の紹介で出会った人から好意を向けられても、友達の手前、無下に断れないかもしれません。
 
アプリなどで出会った人であれば、しつこい連絡も無視することはできますが、友達経由だとそうはいきません。
 
気を使わなければならないので、面倒に感じるかもしれません。
 
ですが、逆に言うと、お相手からもあなたに対して丁寧な対応が期待できるというメリットもあります。
 
友達の紹介なら、気が合わなくても、いきなり未読無視されたりブロックされたりすることはないでしょう。

「友達の紹介」の難しさ4 知られたくない一面が友達に漏れることもある

 

友達の紹介がきっかけで恋愛に発展した場合、あなたの恋愛事情が友達に筒抜けになる可能性もあります。
 
友達に自分の恋する乙女な一面を知られて、恥ずかしい思いをするリスクもあります。
 

それでも「友達の紹介」はアリ!

 

今回は、友達の紹介の難しさをご紹介しましたが、当然、メリットもあります。
 
あなたにあった、身元のしっかりした人を紹介してもらえる可能性が高いという点は、紹介の大きなメリットといえるでしょう。
 
出会いを求めている方は、友達に「誰かいい人いない?」と聞いてみましょう。
 
今来 今/ライター
 
■年上の男性に憧れてるけど、私は向いている?年上彼氏向きな女性の特徴をご紹介
■「友達の紹介」で運命の人に会える? 素敵な人に出会える可能性高し
■彼氏が自分を友だちに紹介してくれない……その状態、危ないかもしれません

出会い】の最新記事
  • マッチングアプリでなかなか「出会えない女性」の特徴
  • マッチングアプリで高スペック男性と出逢う方法って、ほんとにあるのか?
  • 「友達の紹介」は意外と難しいの?
  • 「社会人になってから出会いが無い」女子に試してほしい出会い方
  • 「いい人がいれば付き合いたい」と思ってマッチングアプリに手を出した結果
  • 恋愛も婚活もリモートで済ませる、リモ活の弊害とは?
  • マッチングアプリで出会った男性と勢いで付き合ったら――確かめたいチェックポイント
  • 要注意!マッチングアプリで「遊ばれてしまう女性」のプロフィールとは?