マッチングアプリは、今やメジャーな出会い方のひとつです。普通に生活していたら出会えなかったであろう相手と指先ひとつで繋がれるのはとてもエキサイティングですし、選択肢が広がることは喜ばしいことです。
 
しかし、気をつけなければならないことがひとつあります。それは、「ネット上ではいくらでも嘘がつける」という点です。既婚者、彼女持ち、嘘つき、詐欺師、ネットワークビジネスや宗教の勧誘目的など、純粋な恋愛以外を求めてマッチングアプリに登録している男性も珍しくはありません。
 
今回は、そういった信用できない男性と、信用に足る男性を見分ける方法を解説していきます。マッチングアプリを使って恋活・婚活している方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。
 

マッチングアプリで信用できる男性を見極めるためのポイント1 本名でググる

 

フルネームを聞き出した後、本名で検索をかけてみましょう。フェイスブックなどの実名SNSを使えば、本人の勤め先や交友関係なども確認することができます。筆者の友人は、この方法で、マッチングアプリで出会った医師が既婚者子持ちであったことを会う直前に見抜きました。本名を教えてくれない場合は、そもそも会うのを控えておいた方がよいでしょう。

マッチングアプリで信用できる男性を見極めるためのポイント2 名刺をもらう

 

マッチングアプリで出会った男性とより親密な関係になりたいけれど、相手をどこまで信用していいのかわからない、という場合は、名刺をもらいましょう。相手があなたに信用してほしいと感じており、真剣な関係を望んでいるのなら、名刺を渡してくれるはずです。
 
「ネットで出会った人に会社を教えたくない」という人とは、それ以上深い関係になるのはリスクが高すぎますから、名刺を渡すことを渋る人とは距離をおいた方がよいでしょう。
 

マッチングアプリで信用できる男性を見極めるためのポイント3 友人を交えて会う

 

類は友を呼びます。その人の友人を見れば、その人が信用できる人かだいたいわかります。彼の友人も交えて会ってみましょう。彼の友人も信用できそうな人たちばかりなら、彼も信用してよい男性である可能性が高いと言えます。
 

マッチングアプリで信用できる男性を見極めるためのポイント4 信用していいか不安だと言ってみる

 

彼のことを好きになりかけているけれど信用していいか不安だ、という場合は、その正直な気持ちを彼に打ち明けてみましょう。筆者の友人は、「マッチングアプリって既婚者が多いと聞くから不安」とアプリで出会った男性に打ち明けたところ、その男性は次のデートの際に戸籍謄本を取り寄せて彼女を安心させたと言います。本気の男性なら、信用を得るためにこれくらいはするものなのです。
 
逆に、「信用してないならそれで構わない」とあなたの不安を軽視するような男性は信用してはいけません。

マッチングアプリは便利。だけど危険。見る目を養おう

 

マッチングアプリに登録している人は、男女ともに玉石混交です。真剣に恋愛や結婚の相手を探している人もいれば、恋人がいたり既婚者だったり、恋愛以外の目的で参加していたりする人もいます。
 
ですから、アプリを使って恋愛・結婚をしたいならば、しっかりと相手を見極める目を養うことが不可欠だと言えるでしょう。
 
(今来 今/ライター)
 
■マッチングアプリをできるだけ安全に使うための3つの掟
■知り合いとマッチング…?マッチングアプリの珍エピソード5選
■マッチングアプリに出没する危険な男性の特徴5選
 

出会い】の最新記事
  • 「ナンパされてLINEを教えたけど連絡がない」のはなぜ?
  • マッチングアプリで出会って【即結婚】のメリット・デメリットとは?
  • 受け身では味わえないメリットあり! 女性から声をかける逆ナンパのメリットって?
  • マッチングアプリにあったらいいプロフ項目は「性癖」
  • 【マッチングアプリ 事件簿】恋愛工学信者・元上司に遭遇!
  • 遊び人には捕まりたくない!本気男子とマッチングするためには?
  • こんな男性は要注意! 思い当たるなら近づくべからず
  • 「結婚したいと思える相手」に出会うための3つのステップ