「同窓会」って言葉を聞くと、胸が高鳴りますよね。仲の良かった女友達と久しぶりに再会する喜びはもちろんのこと、本音として一番期待してしまうのが、やっぱりすてきな出会い。
 
口にださなかったとしても、同窓会出席者たちの胸には「もしかして……」という淡い期待が秘められているものです。
 
そこで今回は、「同窓会で出会いはある? 久しぶりの再会で起きた男女の事件簿5選」をご紹介したいと思います。
 

1.合コン状態に

 
「同窓会での出会いに期待を抱いていたのは私だけじゃなかったようで、同窓会が合コン状態になっていた。私はうまくいかなかったけど、何人かマッチングしていました」(20代/幼稚園教諭)
 
口に出さなかったとしても同窓会に参加する人は出会いを期待していることが多いもの。大人ぶって自分の気持ちを隠すより、「積極的に出会いを探しています!」と言うのもアリかもしれませんね。
 

2.「初めまして」状態なのでカップルになりやすい

 
「小学校の同窓会だったのでほとんど記憶がなく、『久しぶり~』ではなく『初めまして』状態だった。でも、逆に新鮮な出会いに感じられてカップルになりやすいと思いました」(20代/製造)
 
小学校って、ずいぶん昔のことすぎて全く覚えていませんよね。かといって全く知らないわけではなく、どこかでつながっているという安心があるからこそ、いい出会いができるのかもしれません。 
 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • あなたがソウルメイトと出会うために乗り越えるべき「試練」
  • 今、あなたの恋人になる可能性が一番高いのは誰?
  • この先、夢中になれるような恋の相手が現れる?
  • 女性だけどナンパしてみたい! 逆ナンを成功させるための心得
  • 今、あなたに好意を寄せているのはどんな異性?
  • 今、あなたが彼氏を作るための運命のキーワード
  • 真実を予言!? 的中率99%とうわさの占いが各メディアで話題に
  • あなたにとっての「史上最高の出会い」が訪れるとき