アラフォーを目前に控え、自分にはすでに家庭がある。そんなとき、昔好きだった男性に再会したらあなたはどうしますか?
実際にこんな状況になったら、どんな選択をするか女性たちに聞いてみました。

 

アラフォーの恋愛はしがらみが多い

 

●選択1:家族を裏切ることになるので、二度と彼とは会わない

「高校時代に好きだったひと、私にもいます。会ってみたいと思うけど、今はダンナのことが超大好きなので、ダンナを裏切りたくない。お互いがつらい思いをするし。思い出は思い出のまま、心にしまっておくことにします」(27歳/食品メーカー)

●選択2:気持ちだけは伝えて、思い出として葬りさる

「恋をすると普通じゃなくなりますよね。ずっと会えなくて、彼への思いも残っている、そんなひとと再会したら、もう毎日そのひとのことで頭がいっぱいになりそう。そういうモヤモヤを抱えて生活するより『好きだったの。でも、それだけ』と言って消えるかな。結局、言うだけ言ってかっこよく別れたい、そんな自分に酔いたくて、って感じかな?」
(29歳/書店)

●選択3:今の家庭を捨て、彼を選ぶ

「ドラマのセリフにあった『終わらない恋』って、私はあると思う。それがあらがえない運命だったり。身体の相性も含めて、どうしてもこのひとじゃなきゃダメ、と思った時点で走ります、私は」(28歳/広告)

●選択4:家族には内緒で、彼との逢瀬を重ねる

「ドラマの『今日はどんな嘘ついてきたの?』というセリフにぐっと来ました。嘘も方便というけど、大事なひとを傷つけないためにつく嘘もあるわけで。私だったら、家族には嘘をつき通して会っちゃうな。夫婦といえども、すべてを情報公開する必要はないですよね」(30歳/IT)

●選択5:過去の恨み辛みをぶつけて、きれいさっぱり別れる

「10代で関係を持ってしまった最初の相手って、やっぱり後を引きます。しかも、手ひどくフラれたのならばなおさら。緑(ドラマの主人公)は、それを言語聴覚士という仕事に就くことで昇華したんだろうけど、私はダメ。今でも恨んでます。だから、もし彼に会ったら、爆発して別の意味で自分が自分でなくなりそうでコワイ」(30歳/銀行)

「結ばれる」まで突き進むのか、「ほどほど」にしてやめておくのか、けじめをつけて「別れる」のか……。情熱に身を任せるほど若くもなく、すでに築きあげてきた家庭やキャリアを簡単に捨て去る勇気もないのがアラフォーという年代。

妄想の世界でシミュレーションするのが、いちばんリスクがなくて楽しいのかも!?

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by pony3295

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • 「即アポ即エッチ」SNS時代で変わる男女のセックス観!
  • 一度きりの合コンやイベントで勝負しない! 効率良く彼氏を作る方法
  • 【隠れ既婚者多数】出会い系アプリTinderで出会ったイケメン男性がウケる
  • シングルスバーは出会いの場ではなく、格安キャバクラなのか問題
  • 気付いてますか?あなたのことが大好きな人。こんな外見をしています
  • 年上?年下?あなたの運命の人の「年齢」
  • 片思いの彼と、あなたが「出会った理由」
  • あなたに恋をしている異性の名前をズバリ!
あなたへのおすすめ