テレビでも雑誌でもウェブでも、どこもかしこも「肉食系女子」という文字が踊っています。とはいっても積極的な女性というイメージ以上に、「がっついてる」「こわい」「はしたない」というあまりよくない印象を与えてしまう言葉になっています。
「今夜の合コン、メンズのレベル超高くない? あの手この手のモテテクを使ってしっかりアピールしなくっちゃ」と、少しでもはりきってしまうと、男性諸君から影で“肉食系”の烙印を押されかねません。ぜんぜんそんなつもりもないのに、「あいつは男に飢えてる」なんて目で見られるのは絶対に避けたいところ。 

 “肉食系”の烙印を押されちゃう女子って、いったいどんな行動をしているのでしょうか?そこで、男性諸君のリアルな声を聞いてきました!

 

あなたが合コンで出会った肉食系女子とは?

 

1.アドレス交換をがっついてくる

『その場にいる男子全員に番号を訊いている女子は積極的すぎて驚いた(25歳・会社員)』
『自己紹介と同時に「じゃあアドレス交換しましょう!」って言われて、これが肉食系かってぶっちゃけ引いた(24歳・美容師)』
『赤外線のやりかた分からないっていったら、「そんなんでだいじょうぶー?」とか冗談ぽく非難されて、この子とは人種が違うと感じた(32歳・会社員)』
『社会人でもない子が名刺を持っていて用意周到すぎ。遊び慣れてんなーと思った(25歳・フリーター)』

 アドレス交換。たしかにこれを済ませるか済ませないかで、その日の合コンの成否が問われます。でも、それは男性諸君もわかりきっていること。彼らからすると、アドレス交換を済ませることにばかり喰いつくその姿はまさに“肉食系女子”そのものにしか見えないようです。
 ここはぐっと我慢して、相手から聞かれるのを待つか、その場がそういう流れになっているかちゃんと確認してからにしましょう。

2.あからさまに男ウケを狙っている格好

『どんなに顔が好みでも、露出バリバリな服で来られると萎える(21歳・大学生)』
『一目で男ウケ狙ってるってわかる格好をしている子は肉食系なんだろうなって思う。谷間をアピールする服だったり(28歳・エンジニア)』
『経験上、肩がずるっと見える服を着ている女の子は肉食系(31歳・サービス業)』
『合コンの女子全員がショートパンツ&レギンスだった。メスライオンの群れを連想した(33歳・会社員)』

 男性諸君のなかではすでに、“男ウケを狙っている=肉食系女子”という図式ができてしまっているから、意識しすぎた格好はNG!
とくに、あからさまな露出(胸の谷間やミニスカートなど)をして登場したならば、即刻“肉食女子”の烙印を押されてしまいますよ。
 初対面の相手には、非セクシーな服で勝負したほうが、確実にいい印象を持たれるはず。

3.ボディータッチが異様に多い

『ちょっとだけならまだしも、ずっと膝の上に手を置かれているとちょっと気持ち悪い(35歳・医療関係)』
『酔っぱらったのか、急に寄っかかってきたから席を変えてもらった(28歳・会社員)』
『バシバシ肩とか触ってきてこわい。おばさんかよって思う(20歳・大学生)』
『巨乳の女の子がいて気になってたけど「触ってみたい?」と聞かれてドン引きした(29歳・会社員)』

 モテテクによく挙がるボディータッチですが、さじ加減を間違えると大変なことになるようです。
 しかもやり過ぎてしまうと、“肉食系”を通り越して“おばさん”扱いになってしまうようなのでご注意を。

4.性の話や下ネタへの食いつきが良い

『ウケ狙いで喋った下ネタにまさか食いついてくるとは思わなかった(30歳・会社員)』
『いつも女子の下ネタの反応をみて、本気合コンかヤリコンにするか決めている。肉食系なら遊びでヤッても許してくれそう(27歳・飲食業)』
『女子だけでセックストークが盛り上がっていると正直ガッカリする(35歳・自営業)』
『女子の「おしっこいってきまーす」でいっきに冷めた(27歳・会社員)』

 男性が口にする下ネタはあくまでウケ狙い。それに食いついてしまうと、“性欲が強いからきっと肉食系なんだろうな”なんて思われるかも。
 性に関するぶっちゃけトークは、男性のいない女子会だけにとどめておいたほうがよさそう。

 このように、昨今の男性諸君の脳内は“積極的=肉食系”になっています。肉食系であることが悪いわけではないけれど、肉食系というだけで尻ごみしてしまう男性はまだまだ少なくありません。最初から肉食系に位置づけられてしまって、その男性たちを逃してしまうのはあまりにももったいない!

 だからこそ、最初のうちは自分の中の“肉食”モードをおさえておくべきでしょう。

 肉食系女子が本領発揮するのは、狙ったメンズをゲットしてから。それまでは徹底してネコをかぶりましょう!

Photo By superbomba

 

関連コラム

 

ヤリマンだとバレない『愛され逆ナンパ』講座
実録!5人のアラサー処女の“変”なロストバージン
シャネルに学ぶ!アゲメンをゲットして賢く生きる方法
恋愛のパワースポット『鈴虫寺』の勝率8割で願いが叶う理由
非常識メッセを送ってくるソーシャルメディアに生息する男たち

 

おすすめ特集コラム

 

[10月]最も読まれた記事TOP10
「いい男」かどうか見極められない女子に読んでほしい記事5選
「結婚」が頭をちらつく未婚女性が読んでおくべき記事7選
女性の体は宇宙のように神秘的で奥深い!6選
みんなの知らない!有名人の強烈エピソード7選
Written By 奥山いくほ 
Photo By superbomba

出会い】の最新記事
  • 外国人の彼氏をつくるには? 成功者に聞いた付き合う方法4選
  • 長引く婚活……10人と会ってうまくいかなかったら、会う場所を変えよう
  • 社会人は出会いがない…職場で素敵な出会いをつかむには?
  • 恋愛に失敗しないために! 理想の男性像を自己分析する方法
  • 今の時代、逆にアリ?お見合いのメリット・デメリット
  • 「出会いはあるのに彼氏ができない」女子が気がついていない3つの事
  • 「男性が注目する女性のパーツ」第1位は何?色気を感じる意外なパーツとは
  • ナンパも無駄にできない! 男性に声を掛けられる出会いスポット