結局、素敵な男性と出会うために、最も効率的でコスパが良い方法は何だろうと34才独女は考えました。先日、結婚紹介所を通じて結婚を手にした友人(36才女性)がいます。ただ、紹介所への入会費用だけで十万円を超え、パーティー参加費用、月会費、など合わせるととんでもない金額がかかったとか。また、パーティーに参加しても会によって当たり外れが大きく成果ゼロで家路に着くこともザラだとか……。

 

一番コスパの良い、男性との出会い方とは?

 

更にコスパが悪いのが合コン。たった数人との出会いのために、一回で何千円も消えていくのはコスパが悪すぎます。相手がじゃがいもやピーマンの集まりだったら、そこから数時間、罰ゲームとしか言えないような時間が待っていました。

習い事やサークルといった共通の趣味から出会うといった、聞こえとしては良い出会い方もありますが、じっくりと愛を育んでいる余裕など、もはやアラサーにはありません。

友人が、イイ体の男に出会う(抱かれる)ために、ボルダリングサークルに入りましたが、そういったミーハーな雰囲気は一切無く、今では本人が美しい背筋と上腕二頭筋を兼ね備えるイイ体になってしまう始末。

その他、SNSやら街コン、ナンパ…様々な選択肢を考えてみても、読んで字の如し「出会い系サイト」に挑戦してみない理由は見つかりません。とはいえ今まで抵抗感があり、利用はおろか仕組みすら何も知らない筆者。自身と世のアラサー女性のために、最強にコスパの良い出会いを見つける行動に出ました。

 

恥を忍んで出会い系サイトを探してみる

 

ネットサーフィンをすること1時間。色々なサービスがあるが、共通して記載があるのは「優良サイト」という言葉でした。優良などと言われると、逆に疑ってかかってしまう性分ですが、このひねくれた性格が独女歴を更新している理由の一つなので、今回は素直に受け入れました。

結果、選んだのは、「iメール」というサービスでした。

10サイトほど比較したところ、明らかにアラサー独女の筆者には、本サイトがマッチしていると感じた理由は3点です。

? 迷惑メールの心配が無い

出会い系サイトと聞くと先ず心配になるのが迷惑メールだが、このサイトはそういった心配は無用。また、登録も無料の上、24時間サポート体制が整っているので、嫌になったらいつでも退会出来るというのも心強い。年齢も年齢なので、何事もリスクヘッジを怠らないのが常です。

? 地域から相手を選べる

市区地域まで登録を行うので、本当に会える人とだけ連絡を取ることができます。仲良くなったはいいが、相手の住所は遠方。新幹線で3時間かけて会いにいくといった恋愛スタイルは、もう体力的に厳しいですから。

? 写メから相手を選べる

今回、「iメール」を選んだ最大のポイント。他の出会い系サイトでは、登録時にアバターを利用して自分のプロフィールページを作成するケースが多いのですが、筆者には「お人形さんごっこ」をしている時間など無い。このサイトは写メの中から、自分の好みの男性を選び連絡を取ることが出来る。もちろん、写メを登録せずにメールからのやり取りも可能でした。

 

登録直後、体中を電流が駆け巡るような出会いが!

 

登録は簡単。簡単なプロフィール情報を入力した後、年齢確認をするだけ。優良な出会い系サイトであれば、登録時に年齢確認が必須(青少年保護の為)というのは事前の情報収集で知っていたので、スムーズに登録作業完了。

登録完了後、一息つく間もなく、紹介メールとやらが到着。筆者の希望内容に合う理想の異性をお知らせしてくれるのだとか。
しばらく何人かの写真やプロフィールを眺めているだけで、久しくご無沙汰になっていたえも言えぬ高揚感に自分が包まれていることに気付く。そして、「出会い系サイト」に今まで偏見を持っていた自分を恥じました……。

ここまで来たら、行動あるのみ。サッカー観戦中に撮影したと思われる自然体な写メが好印象な36才の男性にメッセージ送信。料金は安心のポイント制で、メッセージを送るといった特定のアクションの時に発生するだけ。必要に応じてポイントを追加していく仕組みなので使い過ぎてしまうといった心配も無用です。

待つこと10分。一通目から上手くいくはずが無い…と思ったのも束の間、早速メールの返信が!

「映画お好きなんですね。僕もこれから○○(地域名)に映画見に行くんですよ」とのこと。映画鑑賞が趣味と書いた自分をほめてあげたい! 感動して涙まで出そうになる筆者。何時間か前の、疑心暗鬼はどこへ行ったのか。

 

コスパの良い出会いがこんなに転がってるとは!

 

まだ使い始めたばかりですが、個人的には間違いなく「出会い系サイト」が一番コスパの良い出会い方であることを確信しました。利用して更に感じた「iメール」の良いところは「偶然の出会い」っぽい感じを創出してくれるところ。

出会い系サイト初心者の筆者からすると、ガツガツ感を丸出しにして連絡を取るって恥ずかしい。運営側のアシストのおかげで、臆せず男性とコンタクトを取ることができました。

結局、36歳男性とは何通かのメッセージをした後、連絡を取らなくなりましたが、今は同じ区に住むIT企業に勤める男性からご飯のお誘いをいただいているところです!

【関連サイト】偶然の出会いっぽい感じが楽しい「iメール」

 

関連コラム

 

「独身」生活から抜け出した女性の奇跡の体験談
復縁、不倫、略奪婚……ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
人生が一転! あなたの出会いを叶える場所と方法は!?
恋愛ってどう進めればいいの?恋愛で失敗しないための秘術
Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by plasticboystudio_PhotoJUNKY

出会い】の最新記事
  • 出会いのきっかけだけでも結構分かる!男性の性格診断術!
  • イケメンと出会える!?東京のナンパスポット7選
  • マッチングアプリにいるヤリモク男子の見抜き方
  • 恋愛に失敗しないために! 理想の男性像を自己分析する方法
  • マッチングアプリにあったらいいプロフ項目は「性癖」
  • マッチングアプリで出会った人と「会うのが怖い」を解決する方法5つ
  • SNSの恐怖!粘着質な元カノのストーカー行為5選
  • 【実録】スタンディングバーではどんな男性に出会える?