妥協してまで結婚してもしょうがない、しっかり「理想の男性」を落としましょう。ただし戦略は練りましょう。をモットーとする本連載では、口を酸っぱくしてまず理想像をハッキリさせろとお伝えしてきました。
 
そうすると恋愛相談に「理想の男性が思いつかない」とのご意見をちらほらいただきました。特に付き合った人数が5人未満だと「あの条件が嫌だったから次は絶対に○○が欲しい」なんて言い出せないもの。
 
引っ越し回数が多い人ほど物件選びにシビアでも、始めての引っ越しをする人は「どの条件を優先したらいいか分からない」と悩むのに似ています。では、引っ越ししたことない人はどんなマンションでも楽しく住める……なんてことはありません。住んでみたら好き・嫌いは生まれるはずです。
 
男性の好みも同じで、「理想の男性像がわからない」とおっしゃる女性へもヒアリングしてみると細かな条件があらわになります。誰しも条件は言えずとも「こんな人がいい」とぼんやり考えているものなのです。
 
今回は条件をはっきり想像できない方でも、理想のタイプをどうやって見つければいいか、自己分析の方法をお伝えします。

 

出会い】の最新記事
  • いつも頑張っているあなたに訪れる素敵な出会い
  • あなたにとって良縁を招く場所
  • 今日、もしかしたら素敵な出会いが訪れる?
  • 恋に近づくお出かけスポットは?
  • 出会い占い|恋の予感~近いうちに私に告白してくる人はいますか?
  • 婚活を始めたら…運命を感じる出会いはありそう?
  • あなたにアプローチしてくれる異性がなかなか現れない理由
  • 近いうちに訪れる、玉の輿のチャンス