女性の社会進出や男性の草食化など、結婚率も現象。これだけ男女が余っているのに、出会いがないと言うのはおかしい!「出会いがない」と言っているひとの大半は、出会いの場に行ってません! 2016年は、たくさんの人と出会って、次へとステップアップしましょう。

 

インターネットやSNSを活用して出会う

 

現代はネット社会です。遠くにいる運命の相手とネットを通じて知り合うのが普通になってきました。ツイッターやFacebookなどはもちろん、出会い専門アプリなどで、まずは友だち作りから始めるのも悪くないと思います。

 

趣味の場を通じて出会う

 

男女混合で行われる習いごとでは、出会いの確率が高くなります。共通の趣味がることで、お目当ての人との話題も広がります。習い事は婚活の場ではないので、最初からガツガツと進むのは控えましょう。

 

あなたの日常が出会いの場!?

 

SNSが苦手…。あえて習いたい趣味もない…。なんていうマイナス思考の人は、一歩引いてまわりを見渡してみてください。コンビニや毎日の通勤の電車やバス、ランチを食べに行く店員さんをチェックするなど、実は出会いの場はいつでもどこにでもあるのです。いつ、声をかけられてもイイように、見た目と心の準備を忘れずに。
出会いがない人は「無理」と思わずに、がんばって自ら入って行きましょう!出会いの多い女子は既に実践していますよ!
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)

出会い】の最新記事
  • マッチングアプリでなかなか「出会えない女性」の特徴
  • マッチングアプリで高スペック男性と出逢う方法って、ほんとにあるのか?
  • 「友達の紹介」は意外と難しいの?
  • 「社会人になってから出会いが無い」女子に試してほしい出会い方
  • 「いい人がいれば付き合いたい」と思ってマッチングアプリに手を出した結果
  • 恋愛も婚活もリモートで済ませる、リモ活の弊害とは?
  • マッチングアプリで出会った男性と勢いで付き合ったら――確かめたいチェックポイント
  • 要注意!マッチングアプリで「遊ばれてしまう女性」のプロフィールとは?