今年も夏がやってきました! 毎日とても良い天気なのでデートをするなら外で、せっかくなら普段行けないディズニーに--なんて考えている方も多いのではないでしょうか。

筆者はディズニーシーが(もちろんランドも)大好きで、デートでよく遊びに行きます。

今回は真夏のディズニーデートで注意すべき点を、パーク好きの筆者が3つの項目に分けて書いていきます。

1.万全な体調で楽しもう


「明日はディズニーデート。オープン前に並ぶ事になったけど、準備に時間がかかって就寝時間が遅くなっちゃった」「寝不足だけど朝4時起きしてオシャレして、気がついたら家を出る時間。朝ご飯を食べ損ねた」なんて事、想像つきますよね。

しかし、この想像は絶対現実にしてはいけませんよ。睡眠や、栄養・水分が不足した状態で炎天下のパークに行けば、熱中症などの危険性が高まります。体調不良で救護室のお世話になるような事になれば、恋人に心配もかけますしせっかくのデートが台無しに。

真夏のディズニーは想像以上に暑いです。気を抜かずに体調管理に気をつけてください。前日はしっかり寝て、当日の朝ご飯はしっかり食べて、元気いっぱいディズニーデートを楽しみましょう。

関連キーワード
デート】の最新記事
  • 男女に聞いた! 初デートで「なんか違う」と思ったポイント
  • 全く好きではない人からデートに誘われたら、どう断る?3選
  • どう返す? デートの場所や食べたいものを聞かれたときの模範解答
  • デートで彼氏にバーゲンに付き合ってもらうには?
  • 初詣デートどんなことに気をつけたらいい?
  • 年末年始のデートはディズニーに! この時期だけの魅力 3選
  • 恋人の定番! 「冬の遊園地デート」で気をつけたいポイント5つ!
  • すぐホテルに誘う男性は最悪! 絶対にホテルに行かない方法