好きな人とゲームをする機会ってありますか?
たとえば彼の部屋に行くことがあるなら、テレビゲームで協力プレイをしたりするのって、ふたりの恋に大いに役立ちますよね。

ゲームそのものも楽しく、ゲームを通じてふたりの仲が深まるので、デートの一環になってよさそう。
でも、アプリやテレビゲームほど、大それたものではなくても、すぐに遊べるゲームは実はたくさんあるのです。
今回は、カップル、気になる人との仲が深まるオススメゲームをご紹介します!

まばたきゲーム


お互いに見つめあって、まばたきしたほうが負けという、このゲーム――。
ルールは極めてシンプルですが、好きなもの同士、カップル同士には、たちまちラブラブになること間違いないでしょう。

好きな人の顔を、これ以上までに見つめる機会も早々ないと思います。まばたきをしないうちとはいえ、好きな人にジッと見つめられて、照れない人はいないはず。
お互いの照れた顔に、ますます相手のことが愛おしくなりそうですね。


36の質問


いまネットで話題になっている、36の質問ゲーム――。たとえばその質問は、「世界中の誰でもディナーに誘えるとしたら、誰にする?」、「あなたにとって完璧な一日とはどんな一日?」、「友達との関係において一番、大切なことは?」といったもの。

一題ずつ交代に質問を読み上げて、読み上げたほうが先に回答し、そのあとにもう一人が答えるといったルールです。
一見すると気軽に答えられるものがほとんどですが、数字が大きくなっていくほど、質問の内容も濃くなっていきます。うわさによれば、質問が終わったあと、キスするまでにいたる効果があるとか。

カップル同士はもちろん、お互いに気になっている人同士で、やっても面白そうです。
質問を通じてお互いのことを知れるのは、いい機会ですので、一気にふたりの仲が深まるのでは。

しりとり


単にしりとりをやったのでは、面白くありませんね。そこで、相手の好きなところを言っていく――。
そうしたルールを課せば、単純なしりとりも面白くなりそうです。相手への想いがわかって楽しいですし、新たな発見もあるのでは。

まだそこまでの距離感でない場合は、「記憶しりとり」がオススメ。
相手が言った言葉を言ってから、次のしりとりに移るのです。ルールは簡単ですが、記憶力が試されるので、ちょっと複雑ですね。
わざと言いづらい難しい言葉を言って、相手を困らせるのも楽しいのでは?


愛してるよゲーム


普段、彼から「愛してるよ」「大好きだよ」と言われることが少ないなら、ゲームを通じて飽きるほど言ってもらうのはどうでしょうか。
こちらもルールは簡単。相手の目を見つめながら、「愛してるよ」というだけ。言った本人や聞かされた相手のどちらかが、照れたら負けです。

負けたらバツゲームとして、相手の言うことを聞く。そんな大様ゲームのようなルールを課すと楽しいかもしれませんね。
単純だけど、カップル、好きな人の距離が深まるいいゲームなのではないでしょうか。

シンプルなゲームだからこそ盛り上がる


どれも極めて単純かつシンプルなゲームですが、好きな人とやればそのゲームの味わいも変わってきます。
ふたりの関係に応じながら、仲を深めるきっかけとして、ぜひ楽しんでみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

■最後にトドメを!男に「また会いたい」と思わせるデートの別れ方
■【彼の本心】彼は私のこと、どう思っている?
■心をつかめっ!男性が嬉しくてドキッとする「褒めフレーズ」

関連キーワード
カップル】の最新記事
  • 「かわいい嫉妬」と「ガチでめんどい嫉妬」の違いとは?
  • 100年の恋もあっという間に冷めた彼女の言動
  • ずっと好きでいてほしい!「一生彼女一筋」にさせる方法
  • 恋を長続きさせるために、3カ月以内にやっておくべき必須項目5つ
  • 付き合った後に態度が変わる「釣った魚に餌をやらない」男子の対処法|エマちゃん
  • 愛情と嫉妬心の違い|「嫉妬されないと愛されていない」は勘違い!?
  • 相性最悪!?な相手でも「ここ」さえ大丈夫なら二人はうまく行く
  • 美人なのになぜ?即時で飽きられる女性の特徴