ここ何年も流行している「#おしゃピク」。
カラフルな食べ物や小物で飾ったおしゃれなピクニックが、Instagramでも人気ですよね。
 
今回は、ナチュラルローソンと業務スーパーで買った食材を使って、どちらがインスタ映えするおしゃピクをできるのか!?
その対決をレポートしていきます!
 
 

封を開けて置くだけ! お手軽すぎるナチュラルローソン

 
ナチュローの商品は、そのままでもおしゃれな状態で売っているものばかり。
でも、買ったままの容器で並べるのはちょっと殺風景ですよね……ということで、盛り付けのお皿を変えるだけでもっとおしゃれに変身させちゃいましょう!
 

パクッとひとくちサイズでかわいいロールサンドウィッチ。
ハートのモチーフがついたお弁当用ピックを刺すともっとかわいい印象になりました。
全体のバランスをとるために、全部に刺さずに半分くらいにだけ刺すのがポイントです!
(使用食材:桜島どりのひとくちロールBOX 298円)
 

お菓子やワッフルをお皿に並べるだけ!
軽食は茶色が多くなってしまいがちですよね。
 
でも、フルーツサンド、カラフルなグミなどを添えて彩りを出したり、紙ナプキンやピックで色を足したりすると食べ物の茶色も気にならなくなります。
(使用食材:ミックスフルーツサンド 320円、サクフワベルギーワッフル 130円、スヌーピーリームサンドビスケットストロベリー 171円、ケトルコーンシーソルト 270円、ハリボーゴールドグミ 248円、フレッシュバタープレッチェル 260円)
 

普段、コンビニでなんとなく手にとっている商品とは思えないほどおしゃれにアレンジできるドリンクもあります。
 
ピンクレモネードには輪切りのレモンが入っていて、プラカップに入れ替えただけでひと手間加えたような印象になります!
(使用食材:ピンクレモネード 298円)
 

お皿を入れ替える手間さえも省ける商品もあります。
シェイカーサラダは封を開けて置いただけでこのおしゃれさ。究極の時短メニューです!
(使用食材:1食分の野菜が摂れるシェイカーサラダ 320円)
 
ナチュロー食材のおしゃピクは置くだけ、というシンプルさがポイントですね。

お手軽にアレンジ! 手作りを楽しめる業務スーパー

 
ボリュームの多い食材をお手ごろな価格で購入できることが魅力の業務スーパー。
取り扱っている種類も多いので、いくつかの食材を組み合わせておしゃれに変身させました!
 

みんな大好きな食材でサンドウィッチを作りましょう。
切ってパンにはさむだけなので簡単に作れますし、そのときの気分に合わせて中身の組み合わせを変えられるのもうれしいですね。
(使用食材:調理バンス6個入 122円、ビアソーセージ 198円、JUCOVIA業務用スライスチーズ 185円)
 

買ったマフィンはそのまま置いてもかわいいのですが、ひと手間を加えることでもっとおしゃれに!
チョコチップマフィンにはちょこんとホイップを絞ってさくらんぼを乗せると、おもちゃのようなかわいいカップケーキが完成します!
(使用食材:ふぞろいカップケーキ 168円、ダブルチョコマフィン 158円、スプレーホイップクリーム 348円)
 

ドリンクもアレンジしておしゃれにしちゃいましょう!
ゼリーや冷凍のフルーツに炭酸水を加えれば、カフェで売っているようなインスタ映えするドリンクの完成!
 
今回は敷いたクロスの色に合わせて巨峰ゼリーとミックスベリーを使用しました。
食材の色も合わせれば、統一感が出てより一層おしゃれになりますよ。
(使用食材:ふるゆる巨峰ゼリー 195円、チェリー入りミックスベリー、LDCサイダー 88円)
 

ミックスベリータルトは、そのまま置くだけでインスタ映えする食材です。
業務用スーパーは普通のスーパーには置いていないような、おしゃれで珍しい食材もありますので、おしゃピクにぴったりです。
(使用食材:ミックスベリータルト 695円、トルティーヤチップス 218円、メガマシュマロ 185円、マイクポップコーン 78円)
 
業務スーパー食材を使ったおしゃピクは、ひと手間かけるだけで映える存在感がウリですね。

準備完了! 気になる仕上がりは?

 
お皿を入れ替えたり、食品にひと手間加えてアレンジしたり準備も手軽に完了しました。
果たして、業務スーパーとナチュラルローソン、よりおしゃれなのはどちらなのでしょうか?
 
できあがったおしゃピクの写真をもとに、弊社スタッフ12名にアンケートを取りましたので、両者へのコメントとあわせて仕上がりをご紹介します!
 
まずは、ナチュラルローソン。
 

「サラダが全体のバランスをとるように彩りがあって、よりきれいに見える」「食材の種類もたくさんあってカラフルなのがいい」という声が上がりました。
 
ナチュラルローソンの商品は、置くだけなので本当に簡単です。
加工の手間がかからない分、いろいろな種類を楽しめるのがうれしいですよね。
 
続いて、業務スーパー。
 

「ミックスベリータルトが写真に映えておしゃれ」「全体がまとまって見えておしゃれ」という声があがりました。
 
業務スーパーならではの商品が目を引きました。
タルトやサンドウィッチ、マフィンなどひとつでボリュームのある食材を配置することで、全体的にまとまった演出ができるので、おしゃれに見えますね。
色の統一感に加えて、食材それぞれの存在感もアピールしています。
 
 

おしゃピク対決を制したのは……?

 
ナチュラルローソンVS業務スーパーのおしゃピク対決。
いよいよ結果発表です!
 
結果は……
 
5対7で業務スーパーの勝利!
 
ナチュロー食材はお皿を入れ替えただけで、手軽だったという点では業務スーパーよりも勝っていましたが、ひと手間を加えることで業務スーパー食材のほうがおしゃれに見せられるという結果になりました。
 
今回は、お皿や飾りは同じものを使用しましたが、使用する食材で違う印象のおしゃピクが完成しました。
あなたはどちらが好きでしたか?
 
アレンジ方法や飾り方などを参考に、ぜひ手軽におしゃピクを楽しんでくださいね。
 
(yummy!編集部)
■男女ともに楽しめる! オススメデートスポット3選
■今、あの人をデートに誘うとしたら、どうしたらいい?
■デートの支払いはどうする?学生〜社会人カップルにアンケートで調査
 

公開日:2018年6月30日
更新日:2018年11月1日

デート】の最新記事
  • 秋にオススメのアクティブデート
  • ディズニー・ハロウィーン! 恥ずかしがり屋なカップルにオススメ仮装6選
  • カップルのための! “ディズニーシーデート”を盛り上げる完璧プラン
  • 神かよ…! 女性が考える理想のデートコースとは?
  • 大人が「ガチで美味しい」と思うディズニーランドグルメ4選 Vol.2
  • 一緒に歩きたくない!彼氏の夏のNGデートファッション
  • 夏を満喫しなきゃもったいない! 海デートのおすすめプラン4つ!
  • 恋人ではないのにサクッと誘ってくる男性の心理