ライターの大久保 舞です。
ときには、嫌いまではいかなくとも、恋愛対象として全く好きではない人からデートに誘われることもあると思います。
 
そうすると、断り方をどうしようか悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。
できれば、うまく断ることができれば一番いいですよね。
 
そこで今回は、筆者が女性に「全く好きではない人からデートに誘われたときは、どう断っていますか? うまく断る方法を教えてください」とリサーチした結果を元にお伝えします。
 

断り方その1.予定があるからと断る

 
「うまく断れているかどうかわかりませんが、用事があるフリをします」(20代・事務)
 
「バイトで、予定が合わないことにして逃げる。実際にシフトが出るのが遅いこともあって、意外と万能。でも、好きな人でもシフトが出るまで待ってもらうから、うまい断り方ではないかも」(20代・大学生)
 
これは断り方の中でも定番中の定番の口実ではないでしょうか。
忙しい、仕事の予定が決まっていない⋯⋯この断り方なら、相手を傷つけることはありません。
 
ただ、中には「予定が合うまで待つよ」と言われたり、めげずに誘われたり、というときもあるでしょう。
そんなときには、どうすればいいのでしょうか。
 

関連キーワード
デート】の最新記事
  • 男女に聞いた! 初デートで「なんか違う」と思ったポイント
  • 全く好きではない人からデートに誘われたら、どう断る?3選
  • どう返す? デートの場所や食べたいものを聞かれたときの模範解答
  • デートで彼氏にバーゲンに付き合ってもらうには?
  • 初詣デートどんなことに気をつけたらいい?
  • 年末年始のデートはディズニーに! この時期だけの魅力 3選
  • 恋人の定番! 「冬の遊園地デート」で気をつけたいポイント5つ!
  • すぐホテルに誘う男性は最悪! 絶対にホテルに行かない方法