ライターの大久保 舞です。

食事デートをするときに、男性がおごってくれる場合もありますよね。
そんなときに、男性はどんなことを女性に言われたら引いてしまうのでしょうか。

今回は「食事デートをおごった女性に男性が言われた失礼な発言」を筆者がリサーチした中でも、とくに驚きの発言を3つ紹介します。

その1.親しき仲にも礼儀あり! 無礼すぎる発言


「『あんまりおいしくなかったね。これなら家で食べたほうがよかったんじゃない?』って、おごったことに対するお礼もなく言われたことがあって。長年付き合っていた女性でしたが、その一言で冷めました」(30代・公務員)

親しき仲にも礼儀ありという言葉があるとおり、長年付き合っている関係のカップルでも、まずはおごってくれたことに対してのお礼を言うことは必要ですよね。
ましてや、おいしくもなかったとまで言われてしまっては、おごった男性の立場がありません。

仮に自分の口には合わない料理店だったとしても「今度は私のオススメのお店でごちそうするね!」のように前向きな表現をするなど、言い方を考えましょう。

関連キーワード
デート】の最新記事
  • 男心を刺激する!ちょっと特別感のあるデート
  • デート代奢る奢らない論争をしている人に関わらない方がいい理由
  • 行かなきゃ良かった……。女性陣が体験した恐怖デート・3選
  • 気になる彼から2回目のデートの誘いがない理由
  • 大切な日だからこそ押さえておきたい♡おすすめのバレンタインデート
  • 「ドリンクに睡眠薬」要注意!意識を失わせようとする手口とは…
  • 男女に聞いた! 初デートで「なんか違う」と思ったポイント
  • 全く好きではない人からデートに誘われたら、どう断る?3選