初デートで、すぐホテルに誘おうとする男性は遊び目的である可能性大!ぜったいにホテルについていってはいけません。
 
しかし、世の中にはいいなと思う男性の誘いであれば簡単についていってしまう女性も少なくないようです。
 
今回の記事では、まだ交際していない状況の男性と絶対にホテルに行かないようにする方法を紹介します。いつも交際前に振られてしまう女性は、ぜひ意識してみてくださいね。
 

①門限を作る

 

すぐに手を出されないようにするには、門限を作ることが大切です。実家暮らしであれば「親が20時までに帰ってこないと怒るから」とでも伝えておくとよいでしょう。
 
ちゃんとした男性であれば、むしろ「門限があるなんて、お嬢様なのかな?」と勘違いするかもしれません。
 
門限を作ることで、しっかりした家庭に育ったお嬢様アピールをすることができるので、適当に扱われることも少なくなるでしょう。
 
もし1人暮らしであれば、「明日は仕事が早いから、20時までには帰らないと」と伝えると良いでしょう。
 
とにかく「何時まででも付き合ってくれる」と男性に思われてしまうと軽い女性と受け取られてしまうので、大切にされなくなってしまいます。

②1次会で帰る

 

遊び人の男性の場合、2次会あたりでカウンターのあるお店につれていく人もいます。カウンター席はお障りがしやすく、いい雰囲気になればその流れでホテルに誘おうと考えている男性も少なくありません。
 
どんなにいい雰囲気でも、1次会の時点で帰るようにしましょう。男性から「もう帰っちゃうの?」と言われても、「ごめんね」といって帰るようにしましょう。ずるずると一緒にいてしまうと、夜がふけると彼という名のオオカミに食べられてしまうかも……。
 

③彼の助手席には乗らない

 

ホテルに誘う男性は、基本的に車です。彼の助手席にはなるべく乗らないように、あなたも車を持っているのであれば自分で運転しましょう。
 
もし車に乗れない、または持っていないのであれば駅前で現地集合現地解散のデートを企画すると良いでしょう。そのデートプランで急にドタキャンされるのであれば、彼はあなたを体目当てとしか考えていなかった可能性もあります。

まだ交際していない男性と、絶対にホテルに行かないようにする方法まとめ

 

彼とは、交際するまで絶対にホテルに行ってはいけません。先に手を出されたら最後、彼とは永遠に交際することはできないでしょう。もちろん体からスタートして、交際に至ったカップルもたくさんいますが、うまくいくことの方が稀です。
 
男性は、なかなか手に入らない女性に対して一生懸命頑張ります。頑張って手に入れた女性は、交際後もずっと大切にしようとするのです。彼から大切にされたいのであれば、簡単に彼に体を許してはいけません。門限を作って帰るなどして、自分の心と体にブレーキをかけましょう。
 
また、まだ心を許していない彼であれば、車の助手席にはなるべく乗らないようにしましょう。車の助手席は、そのまま椅子を倒せば襲うのも簡単です。
 
よって、男性が最も襲いやすいシチュエーションなのです。車を持っているのであれば、あなたが自分の車を運転、または駅前のお店で集合して会うようにしましょう。
 
男性は、何が何でも手に入れたい女性であればどんなことがあっても頑張るものです。「現地集合現地解散なんて面倒だから嫌」と言われたら、あなたに対して彼はそれほど興味がありません。
 
もしかすると、あなたをホテルに誘いたかっただけかもしれません。このような男性には、ホテルについていっても後悔するだけ! くれぐれも、ついていってはいけません。
 
(みくまゆたん/ライター)
 
■誘われても一緒にラブホに行ってはいけない男性の特徴|ラブホスタッフの上野さん
■まだ付き合ってないのにセックスを誘われた時の正しい対処法
■同窓会で出会いはある? 久しぶりの再会で起きた男女の事件簿5選!

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

デート】の最新記事
  • 仕事が忙しい彼氏と上手に付き合う方法・理想のデートプラン
  • 【男性の本音】デートはしても付き合わない本当の理由とは?
  • 男女に聞いた! 初デートで「なんか違う」と思ったポイント
  • 男心を刺激する!ちょっと特別感のあるデート
  • 気が進まないデートもコレを知ってれば楽しめる?彼の仕草で本気度を見抜こう!
  • デート代奢る奢らない論争をしている人に関わらない方がいい理由
  • 全く好きではない人からデートに誘われたら、どう断る?3選
  • すぐホテルに誘う男性は最悪! 絶対にホテルに行かない方法