好きな人ができると、「相手と仲良くなりたい」、「自分のことを好いてくれたら……」と、期待してしまうのでは。
でも、自分の性格やタイプによっては、積極的にアプローチができず、思うようにいかず悩んでいる女性もいるでしょう。
 
特にデートの誘いとなると、男性から誘ってもらいたい期待が強く、なにより恥ずかしくてできない。そんな女性が多いのでは?
そこで今回は、女性からの好きな人へのデートの誘い方について考えてみました。
 

まずは、相手と話をしてみて

 
たとえば同じ職場で気になる人がいる場合、用事がてら自分から話しかけるのって、すごく大切だと思います。相手の興味が自分よりも薄いなら、自分から積極的にアタックしていかないと、相手の興味は自分に向かないままでしょう。
 
それこそ自分からあいさつをして、自分から話しかける――。そのほうが、相手にあなたの印象が残り、あなたに興味を抱き始めるはず。
もちろん男性によっては、簡単に振り向いてはもらえないかもしれませんが。
 
相手を振り向かせるには、まずは自分から行動しなければ、恋が成就する可能性は変わらないでしょう。
最近は草食系な男性が多く、女性からのアプローチで恋が始まることも多いです。ぜひモジモジしているよりも、思い切って自分から先手を打ってみて。
 

相手との共通点を探る

 
恋愛経験が薄かったり、相手のタイプによっては、どんな話をしたらいいのか、悩んでしまうのでは。もちろん、相手が好きだからこそ、思うように話せなかったり、遠慮してしまう気持ちはあると思います。
 
でも、相手と話ができたほうが楽しいですし、仲良くなれますよね。
たとえば相手を見ていて、気になることがあったり、共通点があったなら、ふたりの距離に応じて、思い切って聞いたり話しかけてみて。
 
それこそ、相手が身に着けているもの、相手の格好を話題にしてみてもいいと思いますし。相手の仕事、プライベート、趣味を聞いてもいいのでは。
好きな人のことなので、気になることはたくさんあるはず。相手との共通点が見つかれば、自然と会話も弾むでしょうし、相手もあなたに興味を持つと思うので、ぜひ少しずつでも話をしてみて。
 

二人きりで会うのを匂わす

 
大抵の場合はこの時点で、ご飯や飲みの誘いがあると思います。会話が盛り上がったり、相手もあなたのことが気になり出せば、「今度、一緒にご飯でもどう?」という、誘いがあるでしょう。
 
もし、相手からの誘いがないなら、会話が盛り上がったところで、「今度、一緒にご飯でも行けたらいいね」と匂わせてみては。
ほかにも、相手の趣味、好物の話が出たなら、「やってみたいな~」「〇〇食べたくなってきちゃった」と、甘えてみるとか。
 
ふたりの距離が縮まってきたところで、ストレートに「今度、一緒にご飯行かない?」と、誘ってみてもいいのでは?
 
好きな人を自分から誘うのって勇気が入りますよね。でも、相手と仲良くなりたい、あわよくば付き合いたい。そんな気持ちがあるなら、相手の脈アリ度によっては、自分からアプローチしなければいけないこともあるでしょう。
 
ぜひ恋をしている自分を楽しみながら、デートまでこぎつけてみてください。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■恋愛心理テスト|あの人は今、何を考えているの?
■近いうちに、好きな人が私を誘ってくれる可能性はある?
■男女ともに楽しめる! オススメデートスポット3選
 

関連キーワード
デート】の最新記事
  • 「デートが割り勘だった」モヤモヤしている女子が知っておくべきこと
  • 仕事が忙しい彼氏と上手に付き合う方法・理想のデートプラン
  • 草食男子を肉食に!? 彼からのアプローチを引き出す3フレーズ
  • うまいこと乗せられた! 男性の巧妙なデートの誘い
  • セックスを盛り上げるためにデート中に気を付けること
  • ディズニーデートでわかる!“恋人の器”チェックポイント3選
  • 気が進まないデートもコレを知ってれば楽しめる?彼の仕草で本気度を見抜こう!
  • 男心を刺激する!ちょっと特別感のあるデート