お正月が明けて初詣デートに好きな人や彼氏と一緒に行く人も多いでしょう。どんなことに気をつければ良いのでしょうか?
初詣に行く前に準備しておくべきことや、その当日気をつけることをまとめてみました。
 

持ち物について

 
小銭の準備をしておく 初詣でお参りをする際に、小銭が必要になりますよね。しかし小銭がなく、お札しかないとお参りをするときに少し困るかもしれません。あらかじめコンビニなどに寄って、小銭に崩しておくなどして準備しておきましょう。
 

歩きやすい靴で行く

初詣に行くときには履き慣れた歩きやすい靴で行くようにしましょう。ぺたんこ靴や、スニーカーなどで行くといいでしょう。
逆にハイヒールなどのヒールの高い靴で行くと疲れやすく、靴擦れをしてしまう可能性があります。初詣には多くの人が集まり、待ち時間が長かったり、混雑が予想されます。歩くのがなるべく負担にならない靴でいきましょう。
 

防寒対策はしっかり

 
初詣に行くときには、しっかり防寒対策をしておきましょう。外で待つ時間が長かったり、予定していたカフェやレストランなどが並んでいて、入れない可能性があるからです。
 
暖かい下着やダウンジャケット、ホッカイロなど持参していきましょう。ホッカイロは腰やおなかに貼ったり、ポケットに入れておくものなどいくつか準備しておきましょう。しっかり防寒対策をしておかないと、初詣に行って風邪をひいてしまう可能性もあるからです。
 

お手洗いは早めに済ませる

 
初詣に行くときにはなるべく早めにお手洗いを済ませておきましょう。外の寒さでトイレが近くなるほかにも、女子トイレが並んでいてなかなか入れない可能性があるからです。トイレに行きたくなったときには、限界まで我慢せずに、空いていそうなトイレでなるべく早めに済ませましょう。
 

ハンカチとティッシュ、マスクの持参

 
初詣に行くときには、ハンカチやティッシュ、マスクを持参するのを忘れないようにしましょう。手を洗う機会が意外とあったり、手が汚れる可能性があるのでハンカチは必需品です。
またトイレにトイレットペーパーがない可能性もあるのでティッシュも持っていきましょう。
 
初詣の時期には乾燥が気になったり、人混みに行く機会が多いので、風邪などに感染しないようにマスクを持参しましょう。
また一緒に行く人の分も準備しておくと、デキる女を演出できます。少し多めに清潔なものを持っていきましょう。
 

もしはぐれたら、どうする?

 
初詣はかなり人が多いので、はぐれてしまう可能性もあります。その前にはどうしたらいいのでしょうか?
 
待ち合わせ場所決めておく 初詣には人が多いので、場所によっては携帯電話がつながらない可能性があります。はぐれてしまうと、その後に再会するのが難しくなってしまいます。
もしはぐれてしまったらどうするかということをあらかじめ決めておきましょう。初詣をする場所の入り口で待ち合わせをするなど、待ち合わせ場所はわかりやすい場所に決めておくといいでしょう。
 

初詣デートを楽しもう!

 
年の初めの初詣デートは、人も多く、寒さを我慢するようなシーンも多いですが、しっかり準備をしておけば、楽しいデートになります。いいデートになるといいですね。
 
(番長みるく/ライター)
 
■年末年始のカップルの過ごし方! 特別な時間を楽しく過ごす方法4つ
■彼の目に映るあなたの姿とは?彼が好きなあなたの魅力
■新年早々プロポーズされたい女子必見!彼に結婚を決意させる作戦
 

関連キーワード
デート】の最新記事
  • 「デートが割り勘だった」モヤモヤしている女子が知っておくべきこと
  • 仕事が忙しい彼氏と上手に付き合う方法・理想のデートプラン
  • 草食男子を肉食に!? 彼からのアプローチを引き出す3フレーズ
  • うまいこと乗せられた! 男性の巧妙なデートの誘い
  • セックスを盛り上げるためにデート中に気を付けること
  • ディズニーデートでわかる!“恋人の器”チェックポイント3選
  • 気が進まないデートもコレを知ってれば楽しめる?彼の仕草で本気度を見抜こう!
  • 男心を刺激する!ちょっと特別感のあるデート