第一印象は重要と言いますが、初デートもまた恋愛対象としての1歩なため特に重要なイベントです。
 
せっかく興味を持ってもらったのに、初デートの失敗で次に誘ってもらえなかった……なんて人もいます。
 
一方で、なんとか2回目に繋げたことで挽回できたケースもあるようです。
 
初デートのヤラカシは結構あるあるですが、皆さんどんな失敗をしているのでしょうか。
 
「自分だけだろうな」と思っていることも、案外そうでもないかもしれません。
 

1:トイレットペーパーを引きずっていた

 

「まだ私が大学生だった頃のことです。
彼が無理して予約してくれた高級レストランで食事をしていたときのこと。
 
私も緊張してコース料理の途中でトイレに行きたくなったんです
。まず、デザートも来ていないのにトイレに行ったのはマナー的に今思えばやらかし(笑)
 
でも、当時はそんなことは知らなくて、とりあえず急がなきゃと思って慌てていたんです。
トイレをすましてお尻を拭いて席に戻ろうとしているとウェイターさんが私を引き止めそっと耳元で『トイレットペーパーが出てますよ』と。
 
スカートのウエストのところから長く伸びたトイレットペーパーが足元にまで飛び出していたんです。
 
ちゃんと切れていなくて長いものを引きずって来てしまいました。
もうとても恥ずかしくて食事の味なんて全く覚えていません」(26歳・女性)

2:ティーバックが透け透けなままボーリングへ

 

「デートでボーリングデートに行った日のことです。
初デートで春だったということもあり、あえて透け感のあるロングスカートで意気揚々とデートに出掛けたのですが……。
 
ボーリング場に到着して私がボールを投げ始めた途端、彼が飛んできて、自分の上着を私の腰に巻きました。
『どうしたの?』と聞くと、『Tバックがめっちゃ透けてる』と一言。
 
よく見ると、スカートの中に履くべきインナースカートを履き忘れていたんです。
ボーリング場に到着するまでの間、道行く人に笑われていたのかと思うと恥ずかし過ぎてボーリングどころではありませんでした」(28歳・女性)

3:服に値札がついていた

 

「彼との初デートの前日、当日に着るための可愛い服を買いに行ったんです。
そしてなんと、その値札を切らずに当日着て行ってしまい、彼に指摘されて気づきました。
 
しかもそのときはちょうど金欠だったため安い服を買ったので、値札を見られてすごく恥ずかしかったです。
結局その人とは長くは続かなかったので、もしかして値札のせいかと思ったら後悔しかないですね」(34歳・女性)
 

まとめ

 

「意外と、そんなことある!?」と思うようなとっておきのエピソードを持つ方が多くいました。
 
もし初デートで失敗してしまった方は、帰りにすぐにLINEを送って挽回のチャンスをもらうなど、すぐに対処した方がいいかもしれませんね。
 
やらかしを見てしまった側にも話を伺いましたが、2回目のデートに成功したケースでは、「たまたまだったんだな」と初デートのやらかしをあまり引きずらない人が多いようでした。
 
(神崎なつめ/ライター)
 
■男性に聞いた!史上最悪のデートとは?
■初デートで相性がいい男性を見極めるための「5つのチェックポイント」とは?
■恥ずかしすぎる! デートを最初からやり直したくなった失敗エピソード

デート】の最新記事
  • 初デートで割り勘を求める男の頭の中はこんな感じだった!
  • いちゃいちゃできるチャンス! 雨の日に最適なデートプランって?
  • 食事をおごった女性に男性が言われた驚きの発言3選
  • 初デートでの事件「やらかしエピソード3選」
  • テレワークで自宅デート中心カップルのマンネリ脱却方法とは?
  • 男性に聞いた!史上最悪のデートとは?
  • 好きな人の前なら飲めないお酒も飲むべき?――絶対におすすめしない理由
  • 気になる人との初デート後「彼に自分を思い出させる追いデート術」