ライターの大久保 舞です。
せっかく相手のことが気になってデートに行ったのに、いざデートに行ってみたらイマイチだった⋯⋯という経験がある方も多いのではないでしょうか。
簡単に言ってしまうと、デートをしてみたら「なんか違う」と思った、ということですよね。
 
どんなポイントで、人は「なんか違う」と思うのでしょうか。
今回は、筆者が男女に「初デートで『なんか違う』と思うポイントはありますか?」とリサーチした結果を元にお伝えします。
 

女性の「なんか違う」と思ったポイント

 
「服が微妙すぎる」(20代・女性・クリエイター)
 
筆者個人は服のセンスが微妙ということであれば何も問題はないのですが、初デートで相手がジャージ姿だったときには、さすがにがっかりした覚えがあります。
 
「私が好きなものを全否定する人、苦手って言ったものを全力で推してくる人はなんか違うってなります」(20代・女性・大学生)
 
「言葉と行動が一貫してなかったりすると、口だけの人なんだなあとは思ってしまいます。待ち合わせ時間を守れなかったり、自分だけ楽しければいいデートをしていたりする人だと、なんか違うと思ってしまう」(20代・女性・専門職)
 
このお二方の意見に共通する、「自分だけ楽しめればいい人」というのは、確かにイヤですよね。
 
「会話が続かないとき、違うなぁと思う」(20代・女性・自営業)
 
「共通の話題がなかったり、話が続かなかったりしたとき」(20代・女性・接客業)
 
会話が続かないとなると、「なんか違う」を通り越して、「つまらない」という印象になってしまいそうですね。
せっかくデートに行くのであれば、会話で盛り上がりたいものです。
 

関連キーワード
デート】の最新記事
  • 男心を刺激する!ちょっと特別感のあるデート
  • デート代奢る奢らない論争をしている人に関わらない方がいい理由
  • 行かなきゃ良かった……。女性陣が体験した恐怖デート・3選
  • 気になる彼から2回目のデートの誘いがない理由
  • 大切な日だからこそ押さえておきたい♡おすすめのバレンタインデート
  • 「ドリンクに睡眠薬」要注意!意識を失わせようとする手口とは…
  • 男女に聞いた! 初デートで「なんか違う」と思ったポイント
  • 全く好きではない人からデートに誘われたら、どう断る?3選